ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

お殿様との生活

IMAG1345-1-1-002.jpg
うちの主人、いえ、お殿様との結婚は今年で25年。
片言の日本語を、ほんの少しだけ知っていますが
その中に「YO WA MANZOKU JYA」があります。
したがって、彼は私のお殿様なのです。
そして、私は、そのお殿様にご飯を作ってもらっているのですから、
「余は、完全に満足じゃ」であるでござりまする。


そのお殿様から、私は、数々のお言葉をいただく。
最近、こんなことを言われました。
金曜日の夜のこと。

私、あなたの腕に抱かれて眠るのが夢よ。
と言ったら、

それは、俺の悪夢だ。

(笑)


さて、昨日の、お殿様との会話。
**注意**下品なことが書かれています**

実は、私、大きなPOOをしてしまいました。
流れません。
そこで、お殿様に、訳を言って、暫くトイレにいかない
ようにいいました。なのに、行ったらしいのです。
どうしてよー。
で、彼は言いました。
俺も、フラッシュしたけれど流れなかった。
あんなに大きなPOOは見たことがない。

で、俺の「うんのつき」だ。
...................これは、私の言葉です。

お殿様との会話にPOOとか、WIND(おなら)とか、
たくさんでてきます。まあ、上品ではありません。
でも、笑いもいっぱい。というか、笑うのは私だけ?

でも、笑いは、いい関係を持つための「最高のツール」です。
結婚関係で悩んでいる方、ぜひ、「うん」のある会話をお勧めします。

で、最後にお殿様の言葉。
Life is too short to be enjoyed!
人生は楽しむには短すぎる。つまり
人生は、苦しむためにある。
つまり、俺は、こういう女房をもらって、苦労しているのだ。
といいたいのでありますが、

はは、主人はへそ曲がりなんですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1274-005c9e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad