ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

料理ができるようになる、魔法の靴

kako-oMEskMdBInMQaUYl-001.jpg
そもそも、私はなぜ、料理をしなくなったのか、良く考えてみました。
考えてみれば、
それは、私の背が低いからということにあったのです。
低いから、台所に立つと、シンクも、キッチン台も
良く見えない。
何かを切ったりしようと思っても、良く切れない。
だって、キッチン台が、私の胸までくるんだもの。
というか、私の胸が、キッチン台までくるのだもの。

つまり、背が低いから、料理ができなかったのでした。
という事に気がついて、
最近は、こうして、台所に入るために、
ハイヒールに履き替えてみたのです。
と、なんと、
料理をするためのモチベーションが出てきたではありませんか。

ハイヒールは、私が、料理がうまくなるための
魔法の靴でした。

ということで、今日はまた、夕食を作りました。
こんなに頻繁に料理を作るなんて、
結婚以来始めてのことです。


(念のためにお話しておきますが)
オーストラリアの古い家は、白人の背の高さに合わせて家が作られているのです。
トイレもそうです。
腰掛けると足がブラブラします。したがって、前に座ります。
トイレの鏡も、正直高すぎて、姿かたちが見えません。
前に、事務所のあった古いビルのトイレの鏡では、頭のさきっちょしか、
見えませんでした。
最近は、アジア人が増えたので、新しい家はきっと、アジア人ように、寸法がかなり違っているのでは
ないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1249-523755a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad