ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

POOな出来事。

元気?
暫くシドニーを離れているので、主人が恋しい。
愛犬サリーも恋しい。
主人とは毎朝、毎晩電話で話します。
特別なことを話さなくても、
電話をします。


元気?
今忙しい。
え、なんで?
サリーがさ、洗濯場にPOOしたんだ。
大雨が降っていて、外に出るのがいやだったんだろう。
きっと。
でも、彼女家の中でPOOしたことないよね。
うん(だじゃれ)。でも、今回したんだ。
それを、知らずに、洗濯場に行って、
POOをふんだんだ。
でも、それに気がつかずに(オー・マイ・ゴッド!ファーザー)
靴下にPOOをつけたまま、
家中を歩いた。んだそうです。
エッ!
というわけで、今、掃除中。
電話後でくれ。


はい。
おお。大変。でも、私じゃなくて良かった。
私がやっていたら、
主人に、かなり、怒られたと思う。
ほら、誰だって、失敗するのよ。
私だけじゃないでしょう。へまするの。
.............
今日、また電話。
なにげなく(ここが難しい!)
POOの掃除どうしたの?
終わった。
良かったね。
..........
無言。


POOって、英語だと、ウンチという意味だけではなく、
「うんちのような、ひどい」という意味があります。
そういえば、私も、日本で最近POOな出来事ありました。

仙台のホテルで、チェックアウトをする時に、
履いていく筈の靴が見当たりません。
アパホテルの小さな部屋。ぐるっと見渡せば、
何でも探せる。なのに、く、くつが見当たりません。
屈辱的。くつじょくてき。
フロントに下りていって、
「すみません。どなたか靴を貸していただけないでしょうか?」
シーン。
「あのお、昨日送った宅急便に間違って靴を入れたようなのです。
まあ、スリッパで駅まで行って、買ってもいいのですが、タクシーはお願いできますか?」
「今日は大学入試で、タクシーは午後まで一台もありません」
「オオ・マイ・ゴッド。だったら、どうしたらいいのでしょう」
............
その日は雪。ホテルのスリッパじゃ歩けナーイ。
「あのお、長靴でもありませんか?」
「僕のでよければあります。今もってきます」。
そして、男性用の大きな長靴を私は借りました。
その大きな靴で仙台駅まで出かけました。
捨ててくれても言いと言った、長靴はその後、仙台から大阪、
大阪から和歌山、そして京都から、東京、そして千葉へと旅をしました。


来週、仙台にお礼とともに送ります。
まあ、かなりBIGで非常に重かった長靴。
私は、それをかついで地方巡業したのでした。
肩もこっちゃったし、ものいりだったし。
まあ、POOな出来事でした。


でも、まあ、これで、うんがついたかも。
まだ気管支炎でげぼげぼしていますが。
千葉の友人宅で新設にしていただいているし。
.......
と、思ったら、また、1つPOOなことが。
今日、本当に「出来心で」買ってしまった、
Lサイズの、コルセットが、入らなかったこと。
Mにしようか、Mで大乗かなと、一瞬思いながら、
Lにしたので、衝撃は大きかったです。
いえ、体重は確実に(分からないけれど)へっていると
思うのですが、ハラだけが、出っ張っているのです。
今日駅のエレベーターで一緒に乗った、
妊娠中のお母さんとほぼ、同じ大きさでした。
それが結構ショックでした。
そこで、今日、歯医者の帰り、
血迷ってコルセットを買ってしまいました。
それが、Lでも入らないんです。
私のハラ、ひどすぎ。
POO。POO。もう、いや。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1213-d3acee7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad