ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

シニアになって嬉しい。

IMAG0440_20130117210954.jpg
64才になって、もう十分シニアといわれる年になりました。
なんだか嬉しい。
若い奴らをみながら、「ふん、ナニ言っているのよ。私はシニアよ」
って感じかな。そして、あんた達には負けない。
肌のつややかさや、ウエストの細さや、皺はあるかも
知れないけれど、体力だって、負けない。
えっ、
スマホ?持ってるわよ。
ツイッター。しているわよ。
フェースブック。もちろん。
オフィス10?
あるよ。使い方はこれからだけど。
ウエッブデザイン?できないけれど、勉強中。
ウィンドーズ8?
これも、これからやるわよ。


シニアになって嬉しいのはシニア割引。
日本でも、ホテルや飛行機で、シニア割引もらうと、
やったね。って思っちゃう。
65歳になると、つまり来年なんか
日本の国内航空なら、全部1万円だって言うじゃないの。
もう新幹線はやめる。
オーストラリアでも一杯割引、あるでー。


でも、正直言えば、もっといけてる、シニアむけの洋服の店作って欲しい。
日本では特に、シニアというと、茶色だのグレーだの
所謂「とっしょりカラー」になってくる。
また、デパートの、叔母ちゃん用バーゲン会場に行くと、
スカートとパンツが一緒になったもの(何て言うんだっけ)や、
ウエストが隠れる、着物模様のようなブラウスとか、
もう、確立した?叔母ちゃんルックしか売っていない。
やめようよ、そういうの。
若いときには地味なもの着てもいいかも知れないけれど、
年取ったんだから、派手なもの着ましょうよ。
そういうオーストラリアでも、とっしょり向けの店は
カラーはともかく、やっぱり、いけてない。
だからいかない。


オーストラリアには、シニアのためのシニア新聞があります。、
もっぱら旅行の記事ばっかり。
シニアは時間も金もあると思っているのね。
私みたいに、時間も金もなく、
まだ働いてる人もいるんだから、もう少し
仕事の記事もあっていいと思うな。
いずれにしても、シニアになって嬉しい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1207-2eae4f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad