ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

エデュケーションのこと

三つ子の魂百まで?
そうかも知れません。
子供の頃から、学校ごっこ大好き。
父の父も母も教育者。
母も、母方の父も教育者。
なのに、私は、教育者の道を
選ばずに、
アナウンサーだの、
コピーライターだの、
ひいいては、
関係ないけれど、未婚の母になったり。
いろいろ回り道をして、
オーストラリアで、15年前に
学校を立ち上げました。
馬の学校でした。
3つ立ち上げて、
それから、犬の学校を立ち上げて、
いろいろあったので、
これで学校業も終わりかなって思ったら
昨年、また動物の学校に関わってしまって。


更に、今度は、Life Smart Japan協会で
また教育に携わることになりました。
エデュケーション。
不良だった私。
山のように、個人の生活もビジネスにも失敗した私が、
エデュケーションに携わるって
ちょっと恥ずかしい気もするのですが、
でも、まっすぐ歩いて来なかった分、
もしかして、皆さんに、いろいろ伝えることが
できるのかなって、
最近思い始めました。


今日たまたま、オーストラリアにいらしている方と
教育談義をしました。
いかに、日本の専門学校が腐っているか。
彼らは専門学校と歌いながら、
本当に、仕事に直結するような教育をしているのか。
また、専門学校が、動物専門だった場合には、
本当に、動物が幸せになるような教育をしているのか。
それらについて、
彼は、NOと言いました。NOがほとんどだと。
そして、やはり彼の意見に同意せざるを得ないような
事実を、私も日本でみてきていました。


真理子さん、ぜひ、オーストラリアで、学校を作ってよ。
え、また?
英語を教えながら、犬の訓練も覚えて、しかもグルーミングを
覚えてオーストラリアや海外で仕事できる人を作ってちょうだいよ。

ええ、それ私3年前に、オーストラリアのシェルターを借りて
始めようと思った内容と一致。
そのために、私は、プログラムまで作ったんですよ。
一回だったけれど宣伝もしたし。
でも、1人もこなかった。
そしたら、その方は、いや、来るよ。きちんと宣伝すれば。
そうかなあ。
で、明日、展示会の合間を縫って、
私が考えていた教室である、
動物保護団体のシェルターにいくことになりました。
どうして、こんなに繋がっちゃうの?


そしたら、仏像に詳しい、その方はいいました。
真理子さんのPCに観音様がいるでしょう。
ええ、和歌山の観音山からいただいた門外不出の観音像。
観音様は、足を踏み出しているでしょう。
これは、観音様が、あなたを助けたいと思っているからなんです。
って。
そうか、観音様が、また後押しをしてくれているのか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1191-13f1deda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad