ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

Forgive!

IMAG0143.jpg


夕方サリーと散歩してきたら、帰り道に
藤の花が咲いていました。
藤、英語でWISTERIA 
母が好きだった色。
私の好きな色。
暮れかかった空の下で
華やかで、そしてどこか
憂いを秘めて咲き誇っていました。

藤の花のことをこんな詩に
書いた人がいます。

Wisteria
Purple Mystery
Mysterious Wisteria
Purple lady mysterious,
Drooping lovely over me,
Your hair dropping petals to the wind.

You wane upon my window sill
And shed your life with grace
With every fallen purple flower
I watch each passing face.


今日は、FORGIVVEという言葉に
ついて若い友人と語りました。
FORGIVE
許す。
思い返せば、
私も多くの罪を
人生の中で
犯してきました。
人を無視した罪。
嘘を言った罪。
特に、自分の両親については
彼らの愛情をひとえに
受けながら、
彼らのことを
考えなかった罪。
数え挙げれば
きりがありません。


でも、私は自分の罪を
許したいと思います。
過去の罪は償えないからです。
もし、償えるとすれば、
それは、人を許し、
人の間違いを許し、
MOVE FORWARD
前に進んでいくしかないのでは
ないかと思います。


前に進むという事は
前に犯した罪を
二度と犯さないようにすること。
人は誰でも間違いを犯すものだと
いう事を頭に入れて、
他の人に接すること。


藤の花は、
憂いを秘めながら
華やかに咲き誇っています。
憂いは、
謙遜の気持ちです。
FORGIVEの気持ちが
この藤色には
隠されているような気がします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1188-dcd5c250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad