ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

若い人たちとワクワク

子供の頃から大好きだった学校。
子供の頃から大好きだった学校ごっこ。
それをもうすぐ64歳の私はやっています。
今日から、和歌山観音山のオーストラリアNZ農業研修が
始まるからなんです。
いい研修内容が出来たと
ちょっと
自慢。


私はこれまでいくつかのオーストラリアの学校に関わり
いくつか自分でも開校してきました。
目標は、いつも、新しい自分発見。
もっとも、彼らと関わることで
自分発見しているのは
この私なのですけれど。


人と同じことをしたくない。
人と違うことをしたい。
この考えは、私の血となり、
普通の人には考えられない
ことを、今までにしてきました。
人生も、ちょっと異常(苦笑)


これまで、例えば世にある
海外研修の内容が
本当につまらない、
発見のないものになっているのを
見てきて、本当にがっかりしていました。
それを扱う旅行代理店の人々の
怠惰さに怒りを感じていました。
ただ無事に旅行が終わりさえすれば
いいという態度は、私が一番嫌いなこと。


確かに、海外で、人と違うことを経験するって、
経費はかかるものなのです。
しかし、それでもいいと言ってくれないと
受け入れ側は、慈善事業になってしまいます。
そこがなかなか難しいところ。
受け入れ側も、「ふんだくってやる」という
考えであれば、そこには、信頼が生まれれず
いくら金をかけても内容のないものになってきます。




今回の研修は、和歌山観音山の
5代目、児玉典男さんとであったことから
始まりました。彼との縁がつながって、
そして、6代目の芳典さんとお会いして。
今日から始まる研修へと
繋がったのです。
この前、来てくれた獣医学生のときもそうだったのですが、
未来を作る若い人たちとこうして
繋がるって本当に嬉しい。
わくわくします。わくわく。


明日は4時おきで、ビクトリア州のMILDURAに発ちます。
私たちを待っていてくれる柑橘類の農園に。
電話で何度話しても、本当に、いい人たち。
声ですぐ分かります。
どうやら彼らもワクワクして待ってくれているようです。
ワクワクの二乗、三乗、四乗............
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1186-153241ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad