ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

若者?ばか者?

今日も電車の中で、不思議な光景を目にしました。
若い女の子が、電車でしゃがみこんでいるのです。
最初、病気なのかと思い、席を替わろうと思いました。
最後尾の車両。
彼女が座り込んでいたのは、最後尾車両の一番後ろの手すりのあるところ。
ふとみると、しゃがみこみながら、彼女は、しきりにスマホを使っています。
しゃがみこんでいる姿をじっと見ました。
コートの下からハイヒール。それも、すごい高さのハイヒールが見えています。
あ、足も見えました。しゃがんでいても、長い脚が想像できます。
誰も、彼女のことを見ていないことに、私は驚きました。
ああ、日本社会。
それでもやっぱり、彼女は病気なのではないかと、また見つめました。
駅につきました。
でも、彼女はまだしゃがみこんで、スマホを使っています。
目がきょろきょろ。
どうしたのでしょうか。
本当に、どうしたのでしょうか。


昨日、八王子に行く電車の中。
5人ぐらいの大学生。
「ああ、金がねえな」「働いている彼女でも見つからないかな」
「小遣いってもらったらいいよな」
「弁当も作ってくれたらいいな」
「それでさ、他に女が出来たら、バイバイ」
と、声が聞こえててきました。後ろなので、どの男子の声か分かりません。
「それはないよ」
誰か、1人、ちゃんとした考えの人間がいたようです。
それにしても、恋人が欲しいっていうのなら、分かります。
自分の金づるのために、彼女が欲しいというのです。
若い男性がですよ。


テレビのドキュメンタリー。
彼女は早稲田大学を出て仕事をしています。
彼女の最大の希望は、「公務員と結婚すること」
携帯サイトから、検索して、
「公務員は確率が高いから、だめかもしれないけれど」
彼女は、サイトに、いわゆる足跡というのをつける。
布団に入りながら、誰か知らないが、公務員から電話が
あるのを待つ。
公務員?公務員と結婚するのが夢?
その男性がどんな男性なのか。それは気にならないのでしょうか。
彼は悪い男性かも知れないでしょう。暴力を振るうかもしれないし、
公務員というくくりだけで結婚したいという、低次元の考え方に
絶望しました。

世界のどの国をとっても、大学卒の女性が、そんなことを
考えるとは思えません。どうして、あなたは大学に行ったの?
貧乏な国なら、食べ物が欲しいとか、学校にいっていい仕事をしたいと
思うのかも知れませんが。大学を出て、夢が.............
公務員と結婚すること。
毎日、それだけを考えて暮らしている?
こういう人が母親になる。子供は?
ああ、絶望的。


若者はばか者。
法外な夢を見る。
いつの時代にも、若者は夢を見てきました。

だけど、今は。


土曜日に、シンガポール経由で、いよいよオーストラリアに戻ります。
長かったなあ。今回も。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1145-771b66bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad