ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

シドニーのポストクリスマス

オーストラリアの休みは、暦通りでいくと、
25日のクリスマスと26日のボクシングデ―が
休み。ただし、今日27日は25日が日曜日だったので、
その代替休暇。
年末は、休みなしで、1月1日のニューイヤーデ―だけが
パブリックホリデーと言われる公の休みになります。
オーストラリアでは、この公の休みに、普通は年間4週間の有給休暇が
あり、そのうちの何日かを絡めて休みをとるのです。
ところで、最後に、私たち夫婦が、ゆっくり休みをとったのは、
いつだったのか、遥かかなたなので、思い出せません。
20年以上、父ちゃん母ちゃんビジネスをしていましたからねえ。
会社の社員の人たちは休んでも、自分たちはなかなか休めませんでした。
もっとも、中小企業の経営者ってこんなものです。
今年は、主人が勤め人になったので、私たち夫婦は25日と26日そして今日の27日を
休むことにしました。P1090542.jpg

ラッキーです。


今年は、上の娘とそのボーイフレンドがゴールドコーストからやってきて、
下の娘が彼女のボーイフレンドを「初めて」家に連れて来て、
その4人と、私たち夫婦、プラス愛犬サリー7人だけの
ファミリークリスマスになりました。
クリスマスの料理は、クリスマスの朝に、主人が早く起きて
全部作ってくれました。


クリスマスツリーの下に、娘たちがそれぞれに持ってきたプレゼント。
私から主人へのプレゼント。主人から私へのプレゼント。
それを、下の娘が一つずつ、名前を呼びながらテ渡していきます。
上の娘は、ボーイフレンドから既にプレゼントを貰っていて、
もっているスマホのアップグレードがプレゼントだと言います。
iPhoneからサムソンのギャラクシーに代えて、3か月分の
契約金を払ってくれたのだそうです。下の娘は、ボーイフレンドから
素敵なワンピースを貰っていました。
それにしても、サムソンねえ。アップルじゃないのねえ。
アップルよりずっといい。凄いって言っていました。
下の娘とボーイフレンドから、私たちはBONSAIを貰いました。
長生きしろってことかなあ。P1090539_20111227084538.jpg



私は主人に、救世軍の経営する店で、古いティーカップを見つけました。
救世軍(サルべ―ションアーミー;略してサルボと言います)や他のキリスト教の団体は、
中古品をドネーションしてもらって店を経営しています。
サルべ―ションアーミーの店を、サルべ―ション・アルマーニと言う人もいます。
働く人たちは、ほとんどがボランティア。特に、年取った人たちが働いています。
売り上げは慈善事業に使われます。
さて、私のうちのカップは、ことごとく壊れれていて(......つまり、私が全て、壊していて)、
ついにティーカップは、わずか一つだけになってしまいました。
マグカップはありますが、主人はマグカップが好きではありません。
まあ、どうせまた壊れてしまうのだしと、サルボに
行きました。と、スゴーク綺麗な古い英国製のカップが2つ。
ああ、これだあ。主人は古いものが好きなので、きっと喜んでくれるだろうと思い、
「気前よく」?(サルボに行くと気前良くなる!)、これください....と言ったら、
店の人が、実は、これに、ケーキ皿が4つ。ソーサーがあと2枚ついてくるのだけれど
と言うのです。つまり、救世軍にこのセットをドネーションした人は、
カップが壊れてしまっているし,もう財産価値がないからと思ったらしいのです。
確かに。カップが2つも壊れていては、セットにならない。大枚?35ドル
払って戻りました。でも主人は大喜び。古いものが本当に好きなんです。
だから、私と結婚したって言っています。
私は、デザインの感じで、もしかして、アールデコかなと思ったのですが、
主人は多分もっと古いだろうって.....。全部揃っていたら、かなりの値打ちものだっていうのです。
これから、インターネットで調べるらしい。ミステリーカップ。楽しみが続きます。
どうやら、金の飾りは本物の金。だから、たわしでこすったりするなよ、主人にくぎを刺されました。P1090540.jpg

壊してもいいって思って買ったのに......。


ゴールドコーストから来た娘たちは昨日、帰りました。
下の娘は、昨日の朝、朝ごはんを食べにきました。
クリスマスの日は、ボーイフレンドにくっつきっぱなしで、
ちょっと悪いと思ったからかも知れません。べたべたしてましたからねえ。
だから、昨日は一人でやってきました。
主人は、疲れてしまっていて、今朝は寝ています。
ゆっくり休んで欲しいなあ。
私は、これから優駿の原稿を書いて、掃除をします。



今年は、本当に色々なことがあって、
クリスマスが出来るのかと心配していましたが
何とかこうして静かなファミリークリスマスを
迎迎えることができました。主人は、明日明後日と働いて、
どうやら、今週の金曜日から、また仕事が休みのようなので、
私も、まだ残っている仕事をダラダラと片付けながら、
ダラダラ過ごしたいと思います。
ダラダラっていうの、生まれつきの性分で出来ないのですが、
ちょっとやってみようと思います。植木等の「ス―ダら」節を歌いながら。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1127-a861da84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad