ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ボールペン字練習帳を買っちゃいました。

実は、最近、手がむくんでいるだけでなく、
手の動きも悪くなっているような気がするのです。
それから、最近、日本滞在が長くなって、日本語を書く機会が増えました。
それが、ひどい字なんです。本当に、日本字がぐちゃぐちゃ。
子供のころから字を書くのは下手でしたが、
あまりもひどすぎ。
やはり30年も日本語を書かなかったからでしょうかねえ。
海外ではさすがに、日本語を書く機会はありませんし。


27年前、オーストラリアに行った時は
まだワープロもありませんでした。
翻訳の会社を作りましたが、
翻訳は全て手で行い、
当時活版印刷をしてくれる、日本語の新聞の草分け
日豪プレスに持ち込んで印刷をしてもらいました。
それから、ワープロが出ましたが、
それはデータが原稿用紙7枚ぐらいしか入りませんdした。
徹夜で翻訳して、間違って削除してしまった時の
絶望感。今でも思い出します。
それから、つとに、日本文字を書く機会がなくなり、
現在に至っています。
なのに、日本では銀行でも、役所でも、手書きで書く必要がありますよね。
書くたびに、その文字の汚さにがっかり。
そこで、今日は、「ボールペン字練習帳」を買いました。写真(3)

高橋書店という会社の即効版です。


それから、大きな洗濯バサミで、
手のエクササイズをすることにしました。
この前、瓶のふたをあけようとしたら、
開けられなかったからです。
手から、年をとるのではないかと
思いました。
この本にはこんなことが書いてありました。
「字は脳で書いている」
「字は記憶力でうまくなる」
なあるほど。
私は、小学生だった私を思い出しながら、
今、ボールペン字を綺麗にかけるように
学びたいと思います。
これは、60歳を過ぎた、私の認知症予防にもなると思います。


私は、「これまでしてきたこと」を破壊したいのです。
コンピューターだけに頼らない自分を作りださなければ。
「これまでしなかったこと」をする習慣を作りだしたい。
こうした気持ちがあれば、恐らく
「これまでしてきたこと」も「これまでしなかったこと」に
なるのではないかと思うのです。
この本で練習を重ね、今度、役所や銀行に行った時、
郵便局に行った時に、今よりずっと綺麗な文字が
書けるようになるのではないかとワクワクしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1111-a80cb3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad