ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

主人の On the Toast!

私はトーストは、西洋の「どんぶり」だと思っています。
なので、主人に、たくさんの西洋どんぶり、つまりOn the toast オンザトースト
を作ってもらって、もうすぐ本にしたいと思っています。
冷たいドンブリが美味しくないように、トーストも冷たければトーストではない。
そして、アイデア次第で、豪華になるのがトーストです。
色んなものを上にのってけて楽しめます。
日本の人々って、寂しいトーストしか知りませんよね。
でも、うちの主人のトーストは最高。
基本は、卵 オンザトースト!
昨日は、目玉焼きとベーコンとトマト On the toast でしたが、
今日は、スクランブルドエッグ。
これは、いえ、これも、結構難しい。ぐちゃっとなったり、ぱさぱさしたり。
主人のは、Just right or Spot on ピッタリはまっているのです。
簡単なように見えても、このスクランブルドエッグは結構難しい。
コツは?と主人に聞いたら、ドライになる前にスクランブル(かき混ぜる)のを止めること。
もちろん、主人は、温めておいた皿に、バターを塗ったトースト(これもまだ暖かいうち)を
用意して、それにスクランブルドエッグを乗せる。P1090297.jpg


そうすると、VOILA!こんなに美味しいスクランブルドエッグになります。
P1090299.jpg 何分位スクランブルするの?
主人は、それは言えないよ。スクランブルする強さや、フライパンの熱さにもよるし。
練習だね。一、二回すれば、誰でもできるようになるさ。
そうかなあ。P1090298.jpg
このスクランブルドエッグには、私の育てたハーブが入ります。
これに好みでウ―スターシアソースをかけて食べます。


今日は、家の掃除をしたり(そう出張から戻って、体調を崩したので、ろくにしていませんから)
仕事の翻訳をしたり、雑草取りしたり。
隣人で、今、ガンと闘っているサリーが、雑草取りを手伝ってくれと
頼んできたので、二つ返事で手伝いに行きました。
私は、雑草をとるのが大好き。とりながら、
いつも、雑草の生命力の強さに驚かされます。
雑草と、バカにすることなかれ。とにかく、どんな岩の隙間も、
入り込んで、生き延びていきます。
それを、ガンガン刈っていくのが、私は大好き。
自治体の契約で雑草をとっている人たちがいますが、
私は、とてもうらやましい。この契約をとるのはとても難しいのですが、
可能性があるなら、やりたい。私の夢の仕事です。
なぜ?それは、私はもともと、切ったり張ったり大好きなんです。
ぐずぐずするな。うるせえ。なんて言いながら、雑草をむしるの大好き。
1時間のつもりが時間超過。彼女もまだ、ガンの化学治療を続けているので、
無理が出来ません。でも、楽しかったねと二人。
もっとも、私も、久しぶりの雑草取りで、結構、身体が痛んでいます。
若くないんだから。

スポンサーサイト

コメント

ライター募集

空いた時間で手軽に副収入を稼ぎませんか?ライター募集のご案内です!プロのライターじゃなくても大丈夫です。真面目に取り組んでいただける方をお待ちしております!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1098-f2aabbe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad