ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

花の季節だというのに

オーストラリアは春の兆し。花の季節だというのに、私は鼻をずるずるしながら、
医者通いです。今日も三回目。
抗生物質が効きません。免疫性が低下しているからだとドクター。
上の娘は医者を代えろと言うし、私も、ちょっと心配になってきて、
医者を変えようかと思うと、主人に言ったら、、
主人が、「変えるべきじゃない。お前を直そうと一生懸命に考えているドクターに行くべき」。
そこでやっぱりいつものドクターに行きました。
今日は三回目の新しい抗生物質です。
中耳に炎症が起きているとドクター。キ―ン。
耳にマスクをしているようで、聞きとれません。ボー。ゴ――。
おまけに、喘息も併発してしまいました。ぜいぜい。
暫くは飛ばないようにって。
はい。こんな状態じゃ飛べない。
月曜日にまた来るようにドクターに言われました。



昨日はオーストラリアに戻ってから初めて下の娘こと、お代官様に会いました。
いえ、会ってくださりました。
そしたら、彼女と一緒にいる喫茶店に、彼女のボーイフレンドがやってきました。
彼女の生まれて初めてのボーイフレンドです。
紹介してもらいましたが、ふうむ。
ふうむ?ええ。ちょっと私の想像していた人とは違う。
いや、全く違う。姿かたちと心は違うって言うけれど......そしてそれ以上は言いたくないなあ。
で....ナイストゥーミィートユーって、握手して
彼が3分後にじゃあって去ろうとしたから、スィーユーアゲインって、別れました。
と、その後、主人にお代官様から電話があって.....
私は、彼に対してフレンドリ―じゃなかったって。
お代官様がお怒りだというのです。

ちょっと、お待ちくだせえまし。
確かに、彼は、「私好み」の彼ではなかったけれど、別に
私は、冷たくしたわけじゃあ、ないでしょう。
冷たい?ってどっちだ。
お代官様は、私の病気のことなど、お代官様は全然気にしていなかったじゃないか。
主人が、「お母さんの具合が良くなかったので、あまり話をしなかった」
って言っておくよって言っていたけれど。
冗談じゃねえ。って感じ。
でも、あれが、彼女の最初のボーイフレンドなんだなあ。ショック。
いえ、でも、
お代官様は「私イマとても幸せ」って言っていたから、
それが最も大切なことでしょう。それぐらい私分かっているよ。


自宅で仕事なので、
具合が悪ければすぐ「早退」できるのですが、
逆に、すぐ「事務所に戻って」、また仕事をしちゃいます。
だから、「自宅通勤が、いいんだか悪いんだか。
まだ、書かなければならない原稿は終わっていないので、寝ていても心配になります。
でも、編集者の皆さま。「死んでも?」頑張りますから、
心配しないでくださいね(苦笑)。
スポンサーサイト

コメント

プロポリスは免疫力が高すぎるときには低くし、低いときには高める作用があるということですよ。

  • 2011/08/26(金) 17:45:26 |
  • URL |
  • TH #PdYV71wc
  • [ 編集 ]

そうですか。そういえば、その昔プロポリスを日本の方に紹介したことがあります。いえ、おみやげで持っていったことも。でも、自分で飲んだことはあまり。じゃあ、飲んでみます。

  • 2011/08/26(金) 19:16:51 |
  • URL |
  • MARIKO #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1091-2f525224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad