ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

自宅通勤・自宅欠勤

私が日本にいる間に、事務所を自宅に移転させました。
まあ、いわゆるSOHOというと、きこえはいいのですが、
色々ありまして....
まだ、事務所から移動させた色々なものが箱にはいったままになってiいるので、
自宅は、正直、足の踏み場もありません。
色々な物のほとんどがもう必要ないものだと思いますが、
整理をする時間がまだ見つかりません。
自宅内の「事務所」だけは、主人が、痛い腰を押さえながら、
何とか、整理がついていました。

さて、私は、着いた日から調子が悪かったのですが、
主人のキスが良くなかった....と私は思います。
彼が暫く、げほげほしていた、その菌を移されたのではないかと。
月曜日の夜に着いて、翌日から、私もげほげほとしてしまいました。
でも、まあ、仕事場がもう自宅なので。

さて、通勤?一日目。
主人が「あっ、その服は駄目だ。まるで散歩にでも行くようだ。
これからは、家の中にいても、事務所に行く時には、
......つまり、書斎なのですが.....
きちんと、通勤するような服装をしろ」
思わず笑ってしまいました。
でも、まあ、一理あるなあ。
でないと、何となく、自宅ライフと、出勤ライフとの区別がつかない。
しかし、火曜は「まあ、一日目だかr仕方がないけれど」
ということで、ラフな服装で許してもらいました。


ところが、風邪がみるみるうちに悪くなって、
咳が、昼夜を問わずとまりません。
しかし、仕事も山のようにたまっていて、
「欠勤」しようと思ってもできないのです。
先週は一週間、自宅出勤したり、自宅欠勤したり。
午後は、少し、「欠勤」させてもらって、
休んでいましした。
午後に少し横になると、咳も治まります。
とはいえ、金曜日には、咳がとまらず、
とうとう、医者に行きました。
今まで日本の医者に行っていたので、
3分間で75ドルは、あっ、高いなって感じがしました。
抗生物質も、やっぱり高い気がしました。
オーストラリアは今、全てが高過ぎ。
さて、金曜日は、抗生物質をもらって、医者から「外出」しました。
外出先がGPのお宅だったので、だったら、まずは
診ていただいてから取材してもよかったなと思いました。
彼らのクリニックも、ホームオフィスだったのです。

昨日も。昨日は、「休日出勤」?でした。
時間は長くありませんでしたけれど。
今日は、日曜日なので、まあ、当然休みですが、
今、少しだけ、「休日出勤」しています。
咳が出始めたので、自宅に?戻ります。


日本でのあの暑さの中での単身赴任状態と、
ストレスと、疲労と、
シドニーに戻っての、気温の違いで、
ちょっと今はダウン状態です。
思ったより状態が良くありません。
血痰がでるのはちょっと嫌ですねえ。
明日はもう一度医者に行ってきます。


自宅通勤、一週間目。
結構欠勤が続きました。
今日は、母の命日です。
あれから何年経ったのか....。
母が倒れたと電話があって、
当時まだカンタス航空の子会社で仕事をしていたので
私は、会社から割引をもらって仙台にかけつけました。
でも、娘を連れていくことができませんでした。
2週間ほどいただでしょうか。既に意識のなくなっていた
母が瞬間意識を取り戻したように感じました。
オーストラリアに戻ってから、約ひと月。
母や帰らぬ人になりました。お葬式には出ることができませんでした。
何と言う娘でしょう。おや不孝の見本です。
その母を、今日は思って横になっています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://marikodog.blog85.fc2.com/tb.php/1088-757a643f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad