ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

家族とは?

quotes-for-family.jpg
ファミリーとは、木の枝のようなもの。
それぞれに違う方向に行くが、
根っこは同じ。

と、言っているが、
......
家族は難しい。
今日は、お代官様こと娘とお茶をして、
喧嘩をした。
いえ、私はほとんど何も言わなかったけれど、
お代官様にひどく傷つけられてしまった。

なぜ、これほど、強い批判をされなければならないのだろう。
私はともかく、
彼女が主人のことをひどくいったことに
私は深く傷ついている。

主人は、彼女を深く愛し
彼女のためなら命をも投げ出すつもりだ。
その主人のことを彼女は強い言葉で批判した。

私は、正直いって、泣きながら家に戻った。
家に戻っても涙がとまならなかった。
なぜ、これほどまでに、傷つけるのだろうか。

家族関係は難しい。
私には多くの友人たちがいて、
心を開いて話あえる。
娘のような若い人もいるし、
息子のような若い人もいる。
彼らと心を開いて話ができる。

なのに、なぜ、娘たちとはできないのだろう。
彼女たちは言う。
私は普通のお母さんではないのだ。
普通のお母さんがほしいのだと。

でも、最も傷ついたのは、
そのことではない。
私は、いつも自分は自分。変えようがないと思っているから。
私についての批判はあえて飲み込むことができる。
無視できる。
でも、
主人のことを彼女が批判したこと。
これは、許せない。

あまりにも悲しくて、今日は眠れない。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

箱の外?Think outside the box!

images (1)
私は結構奇妙なことを考える人って、
考えられていますが、
それでも、マイウエイに固まってしまうことがあります。

いつも同じやり方。
そう、洋服ダンスを見ると、
同じものがあるある。
というのと同じように。

年齢を重ねるとついそれが習慣になってしまいます。

そこで、それに気が付くと、
いつものやり方、つまり「BOX]ではなく、
そのBOXから飛び出して、違うやり方をやってみるように
しています。

最近凝っているのは、
どうやったら、納豆を違うやり方で食べることができるだろうか。

納豆。醤油。からし。
から脱却。

納豆。オリーブオイル(あるいは、リンシードオイル)
バルサミックビネガー(バルサミコ)
今日はそれにアボカドをあえてみました。
醤油なし。

まあ、上記の材料は、今、医者から注意されている
血圧や、コレステロールにいいものばかりを
集めているのですが。
それにしても、味は悪くない。というか、オリーブオイルが、
納豆のべたべたを少なくします。
バルサミックだけでは、少し味が薄い気もしますので、
他に何か考えようと思っています。
ハーブかな。もしかして。

さて、どうしたら「箱の外で考えることができるか」
ある人のアドバイスに
Study another industry 他の産業について学ぶ
Lean about another religion 他の宗教を学ぶ
Take a class   授業を受ける
Read a novel on unfamiliar genre あまり読んだことのない分野の本を読む

.................なんてありました。
そうか。料理の本を読んでみようかなんて、思ったりしています。

それから今考えているのは、英語の先生の資格をとるってことかな。

90歳(もっと生きられればもっと)まで現役で仕事をするので、
年齢などで、差別を受けない分野を確保しなければならないからです。

あ、またわくわくしてきました。

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

初めての血圧治療

blood pressure
私の母は低血圧気味の人でした。
私もずっと、低血圧、だと思っていきてきました。
実際、低血圧気味で、ふらふらしたこともありました。
40年ぐらい前のことです。

今に至るまで、血圧のことを心配して生きてきたことがらいません。

主人の母は、47歳から血圧治療剤を服用して、
今92歳ですが、今でも治療剤を飲んでいます。
もしかして、血圧降下剤は、長生きの薬?なんて
思ってしまいます。

今日は医者に行ってきました。
30年間、診てもらっていたGP(総合医)が、
みんな引退してしまい、
診療所が新しい経営者になりました。
看護婦も新しい。
ちょっと、寂しい気がしますが、
なんでも永遠に続くものはない。

さて、新しい若い女性のドクター。
いいなと思うのは、きちんと話を聞く。
きちんと説明する。
触診をする。

彼女に、ここ最近一週間とっている血圧の測定表を見せました。
完全に高く推移しています。
そこで、彼女は、しばらくの間、低量の血圧治療剤を飲むように言ってきました。

さて、血液検査の結果は。
コレステロールを除いては
何もない。

しかし、高血圧と高コレステロールは
心臓病などの危険性があるとして、
まずは、血圧のコントロールから。
それから、高コレステロール。

彼女の、ゆっくり、わかりやすい説明に納得。

私は、あと20年間、つまり90歳まで
仕事をしたいので、
よろしくお願いすると言いました。

もちろん。
と、新しいドクター。

この前、知人に、「血圧が高いのよね」といったら、
「なに。おけつの圧力が高い?その通りだな」
って。言えてる。

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

ガーリック?

ダウンロード
主人が、言いました。
「今朝、3時22分。俺がぐっすり眠っていたら、
お前は、まるで台風のようなwind (おなら)をして、
そのあとに、すっと身体を起こして、
ガーリックと言った」というのです。

私は、笑いが10分ほど止まらなくなりました。

主人は、
「何がそんなにおかしいのだ?」というので、
また、10分ほど笑ってしまいました。

どうしたのでしょうか。

確かに、私は、主人に言わせると、
.......本当かどうかわかりませんが.....
寝ながらおならをするそうなのです。

それはそれでわかりますが、
私はどうして
ガーリックと言ったのでしょうか。

世の中には不思議なことがあるものです。

さて、昨日の胃カメラは、
無事済みました。
オーストラリアは全身麻酔です。
料金もかなりかかりました。

医者の話では、ストレスによる胃酸過多だというのです。
お金もなく、遺産も残せない私が、遺産、いえ胃酸過多。
確かに、朝起きるとく、口の中が苦い。
主人は、口も臭いと言っています。

まあ、私って、口も、あっちの口も臭いんですね。
ごめんあそばせ。

ガーリック。
あ、ガーリックも臭かったんだ。

でも、なんでガーリックだったのでしょうねえ。

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

Half way 道半ば

ダウンロード (4)
この年、つまりもうすぐ70歳になろうとしているのに、
まだ「道半ば」という気持ちがあるです。

やっと、人生の意味が分かりかけてきた感じがするのです。
だから、やっと、これからはもっと「よく」生きられると
思い始めてきたのです。

人生はこんな意味があったのかと
分かりかけてきたのです。

人生は、社会に、愛を分けるためにあるのです。

人と違う、変な女の子だった私が、
やはり人と違う、激動の人生を駆け抜けてきて、
その途中で、命を失いかけたこともあったのに、
失わずにここにいる。
それは、何か意味があるのです。

日本、アルゼンチン、オーストラリア.....

70歳で、私の人生はまだ折り返し地点。
ハーフウエイだという感じがあるのです。

したいことがたくさんある。
多くの人の役に立ちたい。
困っている人たちを助けたい。

私の困っている時に助けてくれた方々に
恩返しをしたい。

それが私のしたいことだと、
つくづく感じるこの頃。

最近、体調が少し悪いのは、
恐らく天からやってきた警告サイン。
まだ、道半ば。
一度オーバーホールして頑張れって、
天が言っているのだと感じています。

ということで、今日は、胃の専門医に行ってきます。

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

FC2Ad