FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

日豪の間を行ったり来たり。膵臓のないアラエイト。仕事もフル回転。

笑わん殿下

シンガポール経由で、今、新国際羽田空港に着きました。新しいから当然なのだけれど、どこもかしこも、ピカピカ。確か、ここは24時間空港でしたよね。でも、到着ロビーにはカフェが一つだけ。これは、さみしい。また、他の空港だと、インターネットが使えるところが、あちこちにあるのだけれど、それがみえません。探さないとないのかなあ。とまあ、朝早いし、あまり寝ていないので、機嫌がよくありません。

★ ★
羽田空港は、父が、ビルマに行くときに皆で送りに来ました。父は、設計家で、腕はいいのだけれど、ビジネスが下手。家を作ってあげても、金がとれなくて、会社が倒産。そこで、日本工営というコンサルタントの会社に勤めて、ビルマ勤務になったのです。日本政府の戦後の賠償の仕事だと聞きました。当時は、フランク永井の「ああああ、羽田発7時50分」が流行っており、田舎に住んでいた我々でも「羽田」は知っていました。子供のころ、おばあちゃんと寝ていた私は、おばあちゃんに布団の中で、父が外国に行くと聞いて泣きました。母と、私と弟と、羽田に見送りに行きました。確か、はとバスにも乗ったと思います。はとバスのガイドさんは言いました。「ある国からワラワン殿下という方が羽田にいらっしゃいました。いつもはいかめしく笑わない方だったのですが。羽田近辺の日本の家を見て、大笑いしました。あれが、家なのか。日本人はあんなところに住んでいるのか」と。そんなことを思い出しながら、シンガポールから羽田に着きました。

★ ★
飛行機の中でのこと。前に子供がいて、少しぐずっていたので、「あっ、もしかして運が悪いかな」と思ったら、子供は大丈夫。でも、隣の席の男性が、くしゃみをしたり、そのあと、「ハックション、ぐぐぐぐ。ゴー」という音を出し続け。通路の隣の席に座ったアメリカ人が、映画を見ながら、夜中だというのに、大声で笑う。私も、映画を見て、声を出して笑ったことがありますが、彼は、6時間ずっとずっと大声で笑いっぱなし。世の中にそんな面白いことがあるはずがない!子供が寝ているのに、なんという、常識のない人でしょう。アメリカ人はラウドだと、オーストラリア人は良くいいますが、まさにそのケース。おかげで私も寝ることができませんでした。

★ ★
ブリスベンからシンガポールまで、映画を3本も観ました。アンジェリーナ・ジョリーのSALT。よかったです。彼女はいいなあ。ブラピも好きなんだけれど、彼女もいい。それから、大竹しのぶの「おかんの結婚」これ、どうかなあ。この前小百合ちゃんで失敗したから。。。と思ったら、しのぶちゃんは良かった。自分も未婚の母だったことがあるので、泣けて泣けて。それから、デンマークの映画、サイレント。怖い映画でしたが、これもよかった。ということで、今、バスを待っていますが、部屋に着いたら、バタンキューだと思います。ではでは。

11/13のツイートまとめ

marikohyland

@canalady_ That is "Animal abuse" ! why we can't stop llegally?
11-13 12:43

I am at Brisbane Airport waiting for my flight to Singapore then to Haneda. rang two girls and husband and I start to miss them already
11-13 12:40

11/12のツイートまとめ

marikohyland

この夏初めてのセミの鳴き声が聞こえてきました。主人が、come.....とベランダで呼ぶので言ってみたら、蛙の声も聞こえてきます。good, isn't it? 蛙がシドニーの北部に戻ってきたのを、主人は喜んでいます。ああ、しばらくオーストラリアの氏前途お別れだな。しゅん。
11-12 20:36

さて、いよいよ明日の朝、日本に発ちます。dear my friends I will be there soon...
11-12 20:33

DINGO DISCOVERY CENTREのリンと話しました。DINGOがまたアメリカに行くようです。また、メルボルンのセンター内に、DINGO PARKが出来ると言っていました。種の保存のために、日本にもDINGOを送りたいのですが。
11-12 20:31

@mutterhaus ひひひひひひ。
11-12 08:32

@KumaMoriNews どうしてこうしたニュースを世界発信しないのですか。WHY?
11-12 08:06

11/11のツイートまとめ

marikohyland

@keijimoriiVet そうですか。じゃあ私のアイデアは駄目でしたね。でも、POOには、そんな素敵な名前がついているのですか。しかし、POOがあるから、生きてゆく生物もたくさんありましたよね。うちはミミズを飼っていて、ミミズのPOOとPEEを役立たせてもらっています。
11-11 21:02

@keijimoriiVet いいえ、シドニーに在住していた(今は分かりませんが)日本人のご夫婦のアイデアだったようです。熊のPOOは、POOさんもイメージできるでしょう。でも、熊のPOOってどんな形をしているのですか。丸っこいものだったら、いいでしょうけれど。
11-11 19:36

@saint_malo @shippona_o ああ、あなたの家のワンちゃん、うちのカーリーとそっくり。カーリーは天国に行ってしまいましたが。まあまあ。
11-11 19:35

@kimunari @asahi_apital  何が原因なのですか。かわいそうに。もっとも、どんな飼われ方をしていたのか、知りたいですね。50頭も。
11-11 19:25

@keijimoriiVet   どうして、日本では、殺処分しか考えないのですか。環境省は、地方の問題だって言っているようですが、地方自治体では誰が熊も含めて野生の動物(植物)の管理をしているのですか。
11-11 19:24

@keijimoriiVet あっ、昔日本人観光客がいっぱいオーストラリアに来ていたときに、コアラのPOOをやっぱりキーホールダーにして売っていたのをみたことがあります。でも、いい考えではありませんか。熊のPOOさんを売って、熊のために使うって。熊森の人に言ってみようかしら?
11-11 19:22

@keijimoriiVet  今年日本の熊は一年で2000頭殺されたと..
11-11 14:40

@keijimoriiVet すみません。私は日豪プレスを読まないのです。といっても、今日、日本人の美容室に行ってきましたから、日豪プレスもらいました。でも、載っていませんでしたね。でも、明後日から日本ですから。日本のダイソーに行きます。
11-11 14:39

POO!

10112010316.jpg  これ何だと思いますか。えっ、ブラジャー?何かのフタ?実は、これ、うちの愛犬サリーが、食べ残した「目」なんです。彼女には、いろんなTOYがあるのですが、普通は、しゃぶって、壊して、あとはそのまま散らかして、というのが多いのです。でも、主人が先日、「サリーがさあ、この前ペッと吐き出したんた。これ」って。「BODYはたぶん、食べたんじゃないかなあ。まあ、あとでPOOと一緒に出てくると思うけど」と言うのです。私は、どのTOYだったか覚えていないのですが。それにしても、ほとんどのTOYは中国製ですからねえ。身体に入ったら悪いんじゃないのかしら。本当にPOOで出てくるのかしら。といっても、そのPOOの中身まで調べる勇気はありませんでした。サリー、メッ。(分かってくれたかなあ)

★ ★
おとといは、朝とてもいい天気だったのに、午後から台風のような風雨になって、結局散歩ができませんでした。昨日はまあまあな天気に。だから、サリーと散歩をしました。あっ、クローバーの花。奇麗....なんて言いながら、草の上に座ったら、おとといの雨で芝生が濡れていて、すっかりジーンズが濡れてしまいました。まいったなあ。誰にも会いませんように。というより、誰も後ろから着いてきませんように。まあ、私は失禁で失敗して、それに気がつかず、東京駅から、田町のホテルまで堂々と?帰ってきたことがありますからね。それからすると、恥ずかしさも「中ぐらい」。さて、オーストラリアの、オフリード(リードなし)の公園には、こうしたPOO BINが置いてあります。07112010310.jpg
POO BAGもついています。ロールになっているので、必要な袋を切って使うのです。使った後は、BINにぽい。でも、わざわざBAGに入れながら、BINに入れない人、入れずに公園の草むらに捨てて行く人がいます。これは、私をいつもUPSET(怒る)させます。そうでしょう。だったら、プラスチック袋などに入れずに、そのままの方がずっと環境にいい。なぜ、わざわざPOOを拾って、環境に悪いプラスチック袋に入れて、捨てておくのでしょう。なんという、IDIOTIC(白痴的)なことをするのでしょう。そういう輩には、POO BINの中に頭を突っ込んでもらいたい。これ、すごーい、臭いです。想像がつくと思いますけれど。

★ ★
あのね、ずっとこういうアートな写真を撮りたかったのです。シャドードッグ。オーストラリアの作家で、シャドードッグという本を書いた人がいます。私の大好きな本です。何度読んでも泣いてしまいます。その本を、日本で出版したくて、もう何年も出版社を探しています。だれかいませんかね。興味がある人はご連絡ください。私が2時間で訳したものがあります。07112010311.jpg

★ ★
今日は、旅行代理店に行って、切符を買ってきました。いつもは自分でブッキングするのですが、もう時間がない。それに、ちょっとウエッブでみたら、時間も迫っているので、結構高い。というところで、FLIGHT CENTREという旅行代理店に行きました。前に、アシスタント・マネージャーだったレイチェルがマネージャーにプロモートされていました。彼女は有能です。「あなたならすぐ、マネージャーになれると思ったわ」と言ったら喜んでいました。土曜日の夜シンガポールに発って、それから.....最後にチェックしたら、ぎょ。乗り継ぎ便が、日曜日の真夜中。到着が月曜日。ああ、だめ。日曜日の朝に着かないと。そこで有能なレイチェルが、他の便を探してくれましたが、例のエアバスの問題で、シドニーからの便がありません。メルボルンからのものもない。そこで、仕方なく、朝、シドニーからVIRGINでブリスベンに。そして午後2時のシンガポール便に乗ります。でも、シンガポールから日本は、なんと、羽田到着便なんです。朝の5時到着。ひー。早いなあ。でも、成田着よりは、ずっといい。ということで、今回は、国際空港羽田を「体験」したいと思います。

★ ★
ジャカランダの花を見れないかしらと、心配していたら、今日のいい天気で、ジャカランダが、パーッと咲き始めました。満開ではありませんが、あちこちで紫色のパッチが見えます。今日も、サリーと散歩しながら、お花見してきました。11112010320.jpg

★ ★
今朝は、美容院に行ってきました。派手な色のストリークスを入れました。このストリークスをすると、白髪も交じっちゃって、あまり目立たないのです。日本ではこんなヘアーしている人少ないらしいから。嬉しい。ぐだぐだしている人見ると、Excuse me なんて言えるしね。もう何度もお世話になっているのに、オーナーの名前を忘れて、なんでしたっけ。「たくみ」さん。そうか、「たくみさん、出身は?」「熊本です」「熊本どこさ」私、熊本に行くのよ。「そうですか」しかし、こんなことってあるのでしょうか。今、私がとてもお世話になっているNOBUKOさんも熊本なんですよ。「引き寄せ」?ですかねえ。

★ ★
そして、今回は、TWITTERで知り合った、渋谷の真理子さんとも会います。真理子さんは、私と同じく、マーケティングの会社をしているんですって。それから、TWITTERで知り合った、ドイツの獣医さん、DR KIYOMIさんとも、東京で会うことになりました。信じられますか。ドイツの人と、オーストラリアの人とが、日本で会うんですよ。彼女は今、日本で獣医セミナーをしているそうです。お互い、フットワーク軽いですよねえ。あっ、もっとすごいことも。TWITTERで10年以上も、(お互いに)音信不通だったKAZUNORIさんとも会うことになりました。あれは、後藤ひろき騎手のTWITTERのお蔭。ひろき君、ありがとうね。それにしても、私、TWITTERに本当に感謝します。彼らとの出会い、またBLOGします。

11/10のツイートまとめ

marikohyland

http://au.news.yahoo.com/a/-/mp/8260049/sculpture-by-the-sea/ 今年も残念ながら行けませんでした。娘がとてもよかったと言っていましたが。「海辺の彫刻展」です。
11-10 21:11

You know what? Nobody is taking about Japanese bears in the world. Why? What is WWF Japan doing? What is Greenpeace doing?
11-10 20:54

娘が家にやってきて一緒に食事。その後、彼女のが選んだ衛星放送を一緒に。アメリカのリアリティテレビです。その内容、ひどいのなんのって。その前に、やはりアメリカの子供のタレントショーのようなものも観ました。まだオムツしている子供に化粧させて、あれは児童虐待ですね。これは娘も意見一致。
11-10 20:50

@yoshi_ninomiya Bon soir! フランス語上手になりましたか?私は一応、早稲田のフランス文学出ているので、今度フランス語もお教えしましょうか?といいたいところですが、もうシャンソンしか歌えないので、仏文ではなく仏教文学部出たことにしています。Perdon!
11-10 20:42

@puresayaka @giraf_t 私はやっぱり、RSPCAのような組織が日本に必要だと考えます。教育、啓蒙、そして虐待の予防。動物の保護にりホーム。もちろん、スポンサーを集めて資金を集める。こういう構造で団体を作る必要があると思います。
11-10 20:35

シドニーはとてもいい天気でした。で、洗濯物出してきたのに、午後から、またまるで台風のような大雨になっています。ああ、洗濯物。というと、主人に叱られます。濡れたものはしょうがないだろう。乾くまで待て!私の心も濡れています。あっ、雷も。家で愛犬サリーも震えていると思います。
11-10 14:45

メルボルンカップで勝ったアメリケーンのせいかな?ケンタッキーの競りで、US$350,000 当歳牝馬(父Dynaformer-Critical Crew)。それから、日本の Katsumi Yoshida: 2 lots for US$1,035,000 購入。
11-10 11:39

シンガポール航空をブッキング。カンタスで事故のあったエアバスは私、とても気に入っていましたが、どうやら飛ばないようです。日本からのリターンフライトは、羽田発になっています。羽田は便利だから助かります。
11-10 09:40

@tarikin   私はあまり愛国心、ないほうですが、日本が持っている文化の深さとか技術力とか、外国の人の方が評価していると思います。今の中国は「金」だけだけだと思います。日本人よ、もっと自信をもて。
11-10 09:30

@nakayamakazhiro わあ。そうですよね。これは、大変重要なことです。
11-10 09:26

【“11/10のツイートまとめ”の続きを読む】

11/09のツイートまとめ

marikohyland

@keijimoriiVet えっ、どこに?私、ダイソーがタイソー好きです。どこにできたのですか。2ダラーショップは結構あるのですが。
11-09 21:50

@happynomom   これオーストラリアに送ってもらいました。すごいですよ。
11-09 21:39

@kimunari @y_umetsu @asaka830 @fostermusic_jp 私は仙台ですが、仙台でも納豆に砂糖。スイカにも砂糖。ご飯に牛乳掛けて砂糖というのもありました。美味しかったと思います。
11-09 21:32

もうすぐ日本です!

日本の皆様、また「うるさい」おばさんが、日本に戻ります。今週末に戻る予定です。自分のことを「いないいない婆さん」と名付けたのですが、どうやら、自分でつけたその名前通りになってしまいました。つまりオーストラリアにも「いないいない」。オーストラリアに戻ってくれば、日本に「いないいない」うっかり、名前なんかつけるものじゃないですよね。

★ ★
シドニーの春はゆっくりゆっくり過ぎました。シドニーに戻っていた約ひと月は、雨が降ったりやんだり。寒い日もあって、何度かヒーターをつけました。ヒートパックを温めて抱いて寝た晩も。それぐらい寒かったのです。愛犬サリーの散歩も、近所の一番近い公園ですませました。いつもなら、もうそろそろ紫色に咲き誇るジャカランダの花も「咲こうかな。咲くのやめようかな」などと、まだ薄い色の花。咲き誇った花を今年は見逃すかも知れません。日本にはひと月いるつもりですから.......。20年近くニュートラルベイというところに事務所を持っていましたが、今年7月にクローズネスト、(カラスの巣)という場所に引っ越しました。ここは、ヴィレッジのような雰囲気があって私は好きですねえ。とはいっても、引っ越してから、あまり事務所にいなかったので、今回はゆっくりこのヴィレッジとも仲良しになりました。新しい事務所の大家さんは、国際法の専門家の、弁護士です。

★ ★
事務所近くにあるZAR BARというのは、ZARという女性が経営している非常に流行っているコーヒーショップ。間口一軒のコーヒーショップですが、主人がおそらく一日200杯は出るだろうって。オーナーは、一度来た人の名前を絶対忘れない。メルボルンカップの時には、手作りのハットをかぶってお客を楽しませ、P1080421.jpg

ブックメーカーのおばさんまで呼んで、P1080425-1.jpg
これまたサービス。何から何まで心がこもっているのです。さあ、このZARさんとも、しばらくお別れ。

★ ★
メルボルンカップですが、1日で、日本円にしても、オーストラリア全土で110億円近くの売上だということでした。今日、笠松競馬の賞金が減るかもしれないというニュースを読みましたが、笠松は、年間で約100億の売上。それって、オーストラリアではメルボルンカップの日、1日だけの売上ですよ。日本の「あの」景気はどうしたのでしょう。ところで、競馬って賞金を少なくしたとたんに、衰退するのです。それは、必ずそうなるのです。役人にはこれが分からない。自分の給料を削ったり、競馬場の他の無駄をなくしても、賞金は絶対削ってはならないのです。I hope you understand!

★ ★
お代官様が、この前家にやってきて、プリントアウトをしていきました。なんでも、宿題なんだとか。彼女は、この11月から、デザインの学校に通い始めました。高校を出て、「学校にいかない」といい、ファーストフードでアルバイトしたり、旅行をしたり。ちょこっと、栄養学を習うコースにも行ったようです。でも、これから将来のことを考えると、やっぱり勉強したいと、21歳で、デザインの専門学校に通い始めました。彼女は、親の私が言うのも変ですが、本当に才能があります。デザインの学校でいろいろ勉強して、本格的なアーチストになってほしいと思います。これは彼女が撮った写真。ね。いいでしょう。2ZRHMJ5.jpg026.jpg

なんちゃって。お母さん。ゴールドコーストに住む娘も「お母さん、愚痴聞いてくれる」って昨日電話してきました。ぐちぐちぐちぐち。言ってから「聞いてもらったら、すっきりした」って言ってくれました。なんだか、ボーイフレンドと喧嘩しているようですが、どうぞ、深刻なものになりませんように。せっかく、ご飯をつくってくれる「いい」ボーイフレンドといるんだから。

★ ★
そして、日本に行って、what I miss most(もっとも、なくてさびしいもの)は、 主人の手作りクッキング。これは、週末に作ってくれたトースト。そう、そんじょそこらのトーストとはわけが違います。RIMG0064_20101109190256.jpg

★ ★
さあ、あと数日のシドニーを楽しみましょう。

11/08のツイートまとめ

marikohyland

8戦して8勝して、今世界最強のスプリンターと言われるブラックキャヴィア。調教師のピーター・ムーディーが「世界に出ますか」と聞かれて「世界に出るなんてチャンチャラおかしい。世界がこっちに来い」なんて大口をたたきました。アイルランドに売られたソーユーシンクの恨みかな。
11-08 19:55

今シドニーに夜の雷が鳴り響いています。空にはまるでレーザーのような稲妻が。愛犬サリーは、主人のベッドで震えています。
11-08 19:49

11/07のツイートまとめ

marikohyland

@madam_thoras それが許されている日本って。。。
11-07 22:37

@miamuze what Jamz?
11-07 19:31

今日のシドニーは美しい春の陽ざしです。その陽射しに出てきたブルータングリザード(青舌とかげ)を、愛犬のサリーが見つけて殺してしまいました。動くものは何でも殺してしまいます。過去にもこのような事件があり、飼い主としては本当に胸を痛めています。とかげさん、ごめんなさい。
11-07 16:41

@nasmic16 なんでもそうですが、変化を受け入れなければならないというのは、正しいですね。ニューギニアの人などは、人肉を食べていたのですから、過去の伝統を、必ず守らなければならないということはないですよね。
11-07 16:38

@yoshi_ninomiya そうか。先生はまだ出張中だったんだ。Have a safe trip!
11-07 16:31

シドニーの今日はとてもいい天気です。しばらく咲き遅れていたジャカランダの花が一斉に咲きました。庭の蛙はどこかにお散歩。ブリーダーズカップ、日本勢、残念でしたね。
11-07 12:38