FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ジャンクフードづくし

「お母さん何を食べる?」と娘に聞かれました。いつも、ゴールドコーストに来ると、彼女の家に泊まり、彼女の天使のような優しいボーイフレンドと3人で、どこかに食べに出かけるのです。しかし、このところの緊縮財政。どうしようかなと思ったら.....「お母さん、悪いのだけれど、今日の夜は大学に行かなければならないから、何か簡単に食べることにしない」と、娘が言うのです。そこで、私は考えました。私は、オーストラリアにいるときには、主人の手料理を食べていますから、いわゆるファーストフードを食べることがありません。日本にいる時もありません。ジャンクフードを極力避けているのです。なのに、昨日は魔が差したように、思いました。食べてみようかしら。ジャンクフード。ジャンクというのは、英語で「ごみ」つまり、ごみを食べてみようかしら。

★ ★
下の娘が小さい時に、彼女はマクドナルドに行きたくて仕方がありませんでした。なぜなら、主人が連れていかないからです。主人は、彼女に、「マクドナルドは、rubbish (ごみ)しか出さないんだ」と言っていましたから、一年に一度ぐらい連れていくと「わああ。嬉しい。マクドナルド。そうか、今日は、rubbish を食べるのね」とチョー喜んでいました。とまあ、ここ20年間、ファーストフードは食べたことはほとんどありません。

★ ★
「そうか、だったら、ケンタッキーフライドチキンに行こうか」と言ったら、上の娘が「お母さん、フライドチキンってもう言わないのよ。KFCというの。それにしても、お母さん、今までKFCに入ったことがあるの?」「あるわよ。30年前。あなたが生まれる前に」「そんな前から日本にあるんだ」「そう、あなたの生物学的な父親とデートして、領事館に泊まっていた時(これって普通は信じれれないかも)、夜お腹がすくと、ケンタッキーフライドチキンに行って、チキンを買っていたの」「へええ。思い出のKFCって言うわけね」いずれにしても、ジャンクフードを、うちの主人は軽蔑していて、「俺は死んでもKFCに行かないぞ」って言っています。でも、今、ここに主人はいない。いつもと違うことをしようと思いました。「食べよう。今日はKFCで食べよう。ジャンクフード食べよう」上の娘は、お母さん、何だか嬉しそう。「そうねえ。30年ぶりだからねえ」というわけで、昨日はKFCを食べたのです。上の娘は、今日、「お母さん、おかげさまで、1キロ増えたわよ」そうそう、私はファイアリーチキン、つまり「火のようにスパイシーなチキン」を食べました。

★ ★
さて、今日も仕事を終えて娘と娘の彼とデート。「どうしよう」「何を食べよう」3人で考えたけれど、3人とも疲れていて頭が真っ白。いい考えが浮かびません。かといって、どこかに行くのも嫌だし。と、上の娘が、冗談に言いました。「お母さん、まさか、今夜はマッカズ(オーストラリアではマクドナルドを略してこういいます)なんて言わないでしょう」。「ああ、それはいいアイデア。昨日は、KFC、今日はマッカズ。ジャンクフードづくし。記念になるわね」「お母さん、冗談でしょう」「NO本気よ」「お母さん、子供みたいねえ」と娘に言われながら、3人でマクドナルドに「行ったんです!」。彼らは2種類のバーガーとチップ&ドリンク。私は、オーストラリアのアンガス種のビーフで作ったアンガスバーガーを買いました。このアンガスは、テレビのCMで観ていて、ちょっと興味がありました。でもまあ。

★ ★
ジャンクフードは、やっぱりジャンクフード。つまり、どうしても、何か「真剣」「自然」な味がないのです。だから、ジャンク体験は、今日で終わり。電話で主人に「KFC食べたわよ」と言ったら、かなり怒って、そんなものを食べるのなら、もう家に帰るなって言われました。それって、ちょっと怒りすぎじゃない。それにしても、本当に、ジャンクフードはもういいです。

★ ★
ところで、明日の朝は、シドニーに戻る前に、娘と彼氏に、私がイタリアンブレックファーストを作ります。今日、スーパーマーケットに行って、材料を買いました。2日間のジャンクフード。そして、私のクッキング。今回のゴールドコースト滞在は、大変メモラブルなものになりました。



スポンサーサイト



10/21のツイートまとめ

marikohyland

今日はブリスベン郊外にある犬のハイドロセラピーセンターに行きました。警察犬や軍用犬が、エキササイズに来るようです。また、明日はAWL(アニマルウエルフェアリーグ)大規模な動物虐待予防のための教育施設と保護施設を持っています。動物の虐待をなくすためには、啓蒙と教育が大切です。
10-21 19:57

土曜日はメルボルンのムーニーバレー競馬場でコックスプレートが開催されます。死んだカスティディス騎手に代わってブラウン騎手がシュートアウト号に騎乗するのですが、カスティディス騎手の名前入りのズボンを履いてでるようです。彼と一緒に騎乗すると言って.....
10-21 19:53