FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

動物虐待

動物虐待は、している人たちが、気がつかないケースが多いのです。欧米では、犬をつないでおくのは、動物虐待。しかも、つないでおくひもが短ければ、ひどい虐待だとみなします。夏に、十分な日陰を与えずにつないでおいたら、それも、大変な虐待です。日本に今必要なのは、欧米にいるANIMAL COP(POLICE)ではないでしょうか。

★ ★
日本に今何匹の熊が残っているのでしょうか。毎年、里に出てきたのを、毎年何百頭も殺して、あと20年もたてば、日本には熊がいなくなる............そんな感じですね。ついでに猿やイノシシや、しかも.........消えてしまって、日本の森には何もいなくなってしまう.................不思議ではないですよね。否定的?ええ。sustainability をl誰かが研究したり、その研究を実際の動物の数や動物の管理に使っているのでしょうか。マスコミの報道には、それが全く出てきていません。

★ ★
もう何年にもなります。北海道の宿に泊まった時に、宿の犬小屋に犬が一匹。短い鎖でした。でも、そこにあったボールで遊んだら、沈んでいた犬の目が輝いて、何度もボールを拾って.......私は仕事を止めて、そこにもっといたかった.............でもできなかったのです。そして、何年にもなるのに、あの時の犬の顔と目が思い出されてしまいます。

★ ★
明日は、シンガポール経由でオーストラリアに戻ります。今回は、シンガポールからメルボルンへ。メルボルンで、コーフィールドカップを観て、それから、ハイランド一家の大きな集まりに出て、そしてシドニーに戻ります。86歳になる主人のお母さんに逢うのが楽しみです。私の大切なお母さんです。


★ ★
オーストラリアに帰ると、クッカバラ(笑いかわせみ)たちや、コッカツー(おうむ)や、がラー(やっぱりおうむ)たち。とかげに、みみずに、バタフライたち............ここかしこに生きている動物たちがいつも私を迎えてくれます。早く帰りたい。今日はちょっとセンチメンタルになっています。日本でお世話になった皆さま、また3週間のご無沙汰です。今回もまたお世話になりました。See you soon!
スポンサーサイト



10/13のツイートまとめ

marikohyland

あっ、変な日本語になりました。疲れているのかも。つまり、獣医師のための本の企画を私が出して、それを出版社も獣医師の人たちも「いい」と言ってくれたのです。内容はまだ内緒。さっきのつぶやきの日本語変ですよね。前にも指摘されたことがあります。Sorry!
10-13 21:45

「獣医師でない」私が出した案で、獣医師のための本の企画を出しました。そしたら獣医師の方々が「とてもいい」と言ってくれて、出版社が、動きだしました。私の立場は?コーディネーターです。実現すれば嬉しいです。きっと役に立ちますよ。時には門外漢の方がユニークなアイデアが出るのです。
10-13 21:43

11月27日に、東京で、動物理学療法研究会が発会するという知らせが入りました。私は理学療法士ではありませんが、日本で初めて、動物理学療法のセミナーをオーガナイズしました。私も、オブザーバーで出席できるでしょうか。
10-13 21:39

人里に出てきた熊が射殺されました。猿はとらえられました。生物多様性.........I dont't think so........
10-13 20:28

愚痴を言います。いいたくありませんけれど....。世の中には「変化」を忌み嫌う人たちがいます。「個人」を嫌う人たちもいます。彼らは北朝鮮のような人たちです。今日は、そのエビデンスをメールで受け取りました。変化を嫌う人たちは...........
10-13 20:26