FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

KENTO'S 体験

「ケントスに行こうよ」とFUさんが、ずっと言っていました。2年ぐらいかな。でも、なかなか行けずにいました。「でもさ、お互いにいつ死ぬか分からないから」なんて言って、昨晩、決行することにしたのです。その昔、仙台のケントスを持っていた方に連れられて、仙台に行ったことはあるのです。踊ったかどうか覚えていませが。さて、昨日の六本木のケントスは、クレージーでした。まず、元国会図書館勤務の「お堅い」FUさんが、音楽が始まると、さっとバンドの前に出ていきました。どうやら、後で分かったのですが、「陣取り」のようです。音楽が始まると、彼女のエネルギッシュな踊りが始まりました。いつも、私が「元気ばあちゃん」だと思っていたのに、「ちょくしょー。やるな」って感じでした。P1080107_convert_20101009112709.jpg
FUさんの髪は、私のように染めていない天然の白髪。その白髪が、まるで獅子舞のように揺れて、おまけにヒップもがんがん、揺れていました。おっ、負けるぞ。

★ ★
それから、いやはや、人が来る来るわ。そして、狭い会場で、というより、踊るスペースなんかないのですが、皆踊り始めました。前の席と後ろの席の間の「廊下」で踊るのです。まあ、皆、50歳以上ですかねえ。前で座って食べている人のところに、踊る人たちの手は伸びるわ、腹はつっかかるわ。禿も、ずんぐりも、皺くちゃも、全く関係なあい.........踊る阿呆に観る阿呆、同じアホなら、踊らにゃそんそん。席に座っているのは、若い人たちばかり。「すげえなあ」って感じで、白けています。おい。ここに来たら、踊るだけだよ。白けるな。なんて感じで、おっちゃんも、おばちゃんも踊っています。上品な感じの「ご婦人」も、やっぱり踊っていて、ああ、私の元気なんか「似非」だったんだと知らされました。

★ ★
考えてみれば、私は、いつも、娘から抑圧されていました。音楽が聞こえてきてお尻がむずむず動き出すと、「お母さん、みっともない」という声が聞こえてきたからです。昨日は、ふん、This is my life not yours ... Who cares......  お母さんの人生はお母さんのもの。あんんたのものじゃない。踊るぐらい何だったっていうのよ。という、気持ちになりました。いやあ、それにしても、孫4人いるFUさんの踊りぶりは、エネルギッシュそのもの。私も、がんばらなくっちゃ。

★ ★
ケントスって、ところで、昨日気がついたのですが、KENTO’Sって書くのですね。つまり「ケントの店」ケントって、英語のKENTではないから、なんなのかな。ちょっと「ケントース」てみましょう。それとも、知っている人いますか。この店は、1975年に、黒沢久雄たちが集まって作ったのだとか。仙台は1985年。ウエッブ調べたけれどないので、もう閉めちゃったのかなあ。

★ ★
昨日、FUさんが、彼女のお気に入りのCDを持ってきてくれました。VOILA!P1080108_convert_20101009112800.jpg
今、ジャックリーン・デュプレのバイオリン聴きながら書いています。さっきは、ナナ・ムスクーりを聴きました。この後、バルバラを聴こうかと。昨日は、ツイスト&シャウト、今日は、シャンソンとクラシック。音楽っていいですよねえ。

★ ★
午後は、隼人さんと、天才アニマルトレーナー、スティーブのセミナーの件を、相談してきます。彼は、オーストラリアの生態系を守るための様々なプロジェクトに参加しているのですが、今、日本の「生態系」も危ない。危なくなった野生の動物が里に出てきて、人間も危ない。スティーブの持つ技術が何か日本に貢献できないかと思っているのです。隼人さんは、池田隼人の......いえ、嘘ですが、名前はそこから来たようで、犬が大好きなビジネスマン。犬のためのプロジェクトを立ち上げたいと思っています。しかも、こうしたプロジェクトに参加させる犬たちは、できれば捨てられた犬たちにしたいって......彼らの新しい命にために......プロじぇくト、上手くいくといいなあ。そうそう、その前は「愛子」ちゃんに逢いにいきます。愛子ちゃんは、そのスティーブに師事した数少ない日本人の一人。色んな人たちの力が集まれば......Nothing is impossible! Don't you think? 不可能なことはない、そう思いませんか。
スポンサーサイト



10/08のツイートまとめ

marikohyland

六本木のケントスに誘われて行ってきました。私のように年齢の高い人たちが、もう傍目も気にせず、踊っていました。ツイスト&シャウト。いつも乗り乗りの私も、結構負けちゃいました。一緒にいったFUさんは、国会図書館時代、毎月通っていたとか。すごい。
10-08 22:50

豪ドルが、ほとんど米ドルと同じ。いったいどうなるんだろう。オーストラリアのものは、もう日本には売れない!
10-08 22:48

昨日は、英会話の教室を犬のマッサージ教室、DOG ONE GINZAで開きました。べらべら、しゃべってしまい、参加者の方々、疲れてなかったかしら。実は私は疲れて(珍しい)ソファーでちょっと居眠りしちゃいました。緊張してたのかしら。
10-08 07:19