ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

10/30のツイートまとめ

marikohyland

環境省「各都道府県に任せていますので」 環境省の役人には、心がないのですか。心はないのですね。だから、人のせいにして、自分たちで殺戮される熊たちを見逃しているのですね。彼らが悪い。
10-30 22:25

メルボルンカップ。トーカイトリックのバリアは4、そしてSO YOU THINKは3.本命と肩と肩を並べて走る。そして日本のトーカイが勝つ?分かりません。
10-30 22:22

赤カブが大きくなりましたが、詰めて植えたせいでしょうか。葉っぱは大きくなったのに、株が大きくなりませんでした。赤カブの葉っぱの料理法を知っている方はいませんか。せっかく育ったものを捨てるのが嫌ものですから。やっぱり大きくなったパセリを収穫。主人が「な。なんだ。20日分はあるぞ」
10-30 14:49

@shi_m_rosemary 日本は今年2000頭もの熊を殺したのですか。それなのに、生物多様性会議を日本で開催したのですか。このことは、会議で海外の人たちに発表されたのですか。一体これはどうしたことでしょう。日本政府はこのことをどう思っているのですか。
10-30 14:45

VRCダービーはあまり興味がありません。どうやらNZの馬が勝ったようです。NZは悪い馬場の日が多いですからねえ。なんてTVの解説者が言っていました。VRCダービー2500mの距離はオーストラリアではもう「流行らない」距離なんです。種牡馬としても価値がない。
10-30 13:37

So You ThinkがG1マキノンステイクスを勝ちました。rain or shine 雨でも晴れでも彼は強い。ただし、マキノンは2000m。だから、火曜日のメルボルンカップ3200mが問題。オーストラリアの馬は丈夫なので、なか2日は大丈夫なのですが。
10-30 13:34

日本で熊の問題が議論されているのはとてもいいことです。環境自然問題に大変関心の強いオーストラリアでは、私たちが守ろうとしている「DINGO]の問題は最近までほとんど議論されていないのです。オーストラリアのDINGOは、日本のBEARです。
10-30 08:28

オーストラリアの天候は晴れ。でも、私の調子は曇り。喘息も出ていて、メルボルンカップに行けるかどうか分かりません。
10-30 08:12

そうか。日本は今天気が悪いのですね。天皇賞がキャンセルになるぐらい。昨日シンガポール経由で九州に戻った九州動物学院の生たちは無事かしら?無事福岡に着いたのかした?
10-30 08:11

スポンサーサイト

春うらら

昨日の夜は、主人も私も「どん底」でした。疲れていたのかも知れませんし、二人とも「人生なんて」という暗い気持ちになっていたようです。私が、暗い気持ちになる時には、必ず頭のてっぺんに「がん」のような暗く重い「何か」が巣食い、なかなかそれを取り除くことができません。大抵は、よく寝るとなおります。昨日は、私にその「何か」が巣食ったのと、主人は言いませんが、彼の心の中にも「暗い」何かが入り込んだのだと思います。二人とも絶望的なほど悲しくなってしまいました。このまま口論を続けると、傷がますます深くなってしまう。午後8時、私は、サリーを連れて散歩に行きました。

★ ★
春の夜。今、オーストラリアはサマータイムに入っていて、シドニーは、午後7時過ぎまで明るいのです。しかし、8時になると、やはり暗くなります。ちょっと怖いなあ。でも、暗い中、多くの人たちが、犬と散歩をしているのに気がつきました。こんな遅く散歩をしたことがなかったので、ちょっと驚きました。それから、どこからか匂ってくるかぐわしい花の香り。気持ちが少し落ち着き始めました。しばらく歩いていると、主人から電話「大丈夫か」。夜、外に出たので心配したのでしょう。あっ、私のことを心配しているのだから、もう帰っても大丈夫だろう。急ぎ足で家に帰りました。それから、いつものスリーピングタブレッドを飲んで、ぐっすり眠ることにしました。

★ ★
今朝は、主人が先に起きたようです。私がシャワーを浴びてリビングに行くと、主人は早速 EGGS ON TOASTを作ってくれました。エッグは、スクランブルエッグ。RIMG0053_20101030202647.jpg
喧嘩は終わり。ランチは、ふわふわのパンのサンドイッチを作ってくれました。主人が子供のころにキャンプに持って行ったというCAMPIEという缶詰の肉とフレッシュなトマトそれに、酢漬けの小玉ねぎ。これもおいしかったぜよ。RIMG0054.jpg

今日は、本当にいい天気だったので、朝から私の大好きな洗濯をしました。それから、二人で、バスで近くまでショッピングに行きました。ショッピングと言っても食糧とトイレットペーパーの買い出し。実は、最近主人の車が壊れたのです。でも、修理にかなり大金がかかりそうなので、現在、チョー手持ち不如意な私たちは、バスを使うようになりました。会社にもバスを使っています。まあ、乗っているのは10分ぐらいなので、歩いてもいいのですが、バスを使っています。結構便利です。主人と二人でバスに乗るなんて、これまで一度もなかったのです。主人だって、バスに乗るなんてなかったのです。「貧乏もまた楽し」なんて......嘘です。主人がバスを待ちながら「ショッピングにバスで行くなんて、人生で初めてのことだ」って言っていました。帰りもまた家までバス。クリケットをしにやってきたインド人の学生たちがバスに乗っていました。降りる場所が分からないようなので、主人が親切に教えてあげてやりました。主人は、困っている人をみると、必ず声をかけたり、力を貸してあげます。本当に心の優しい人なのです。

★ ★
ショッピングから戻って、私は、掃除機をかけたり、庭の雑草取りをしました。庭には、パッションフルーツの花がいっぱい 。P1080418.jpg
あっ、初めてのパッションフルーツの実をみつけました。RIMG0058_20101030202647.jpg
夕食は、ドライビーンズと野菜のスープ。「おならが出るぞ」って、主人が言っていました。RIMG0060.jpg
今日は、隣の家が賑やかです。昨日、郵便受けに手紙が入っていて、「僕は隣人のJAMESです。僕の21歳の誕生日を明日家ですることにしました。多くの友達が来て、かなり賑やかになると思います。少しうるさいですが、許してください」って。なんて、礼儀正しいのでしょう。だから、今、かなり賑やかですが、「そうか、誕生日楽しんでるんだな」って、我々も陰ながらJAMESの誕生を祝ってあげています。

★ ★
今日、メルボルンのG1レース、マキノンステイクスで、この前、コックスプレートステイクスを二年連続で優勝したばかりのSO YOU THINKという馬が勝ちました。この後、火曜日に彼は、3200mを走るのです。CAN HE DO IT? つまり、今まで誰も果たしたことのない偉業を達成することができるのでしょうか?82歳の調教師、バート・カミングス調教師は、コックスプレートステイクスの後にすぐ入院しました。オーナーのダト・チン・ナム氏は、車いすでフレミントン競馬場に来ていました。 火曜日のメルボルンカップに、私は、今行こうかどうか迷っています。今日は、少し良くなったのですが、喘息が出ていますし、気分もかなりのりません。身体が行くなって言っているように思います。

★ ★
FUさん、本のことありがとう。熊のことねえ。2000頭も今年殺されたんですってよ。日本は一体どういう国なのかと思うわ。

10/28のツイートまとめ

marikohyland

今日はとても素直な九州動物学院の男子学生に英語のレッスン。彼は英語が苦手だと言いました。難しいことは覚えなくていい。でも、マナーは覚えてほしい。Please, Excuse me, Thank you アンド smile それがあれば大抵は大丈夫。
10-28 21:55

熊の問題は、今の「日本」の問題なのです。日本はリアクティブで、何かが起きてから「どうしよう」と行動する。これから日本は、日本人は「プロアクティブ」何かが起きる前に、行動することが必要です。熊の問題は、日本人が新しい思考方法を身につけるいい機会です。それにしても熊を殺さないで!
10-28 21:52

バート・カミングス調教師が昨日入院しました。まだ詳細は分からないのですが、肺炎ではないかというのです。彼は今年肺炎を患い、骨折もしてやっと元気になったばかり。メルボルンカップには彼は競馬場に来ることができないのではないかとみなが心配しています。
10-28 18:42

おおい。オペラハウスは僕の家だよ。なんて。今夜は、生徒たちは、オペラハウスでオペラを鑑賞しています。居眠りしないでほしいな(笑) http://yfrog.com/mwxgwj
10-28 18:32

専門学校はどうしても女性がいっぱい。でも、花の男性ともがんばっています。 http://yfrog.com/f565uj
10-28 18:29

保護団体RSPCAは動物保護の重要さ、虐待の予防などを啓蒙教育していくと同時に、政府に法律の変更なども働きかけていきます。 http://yfrog.com/3171sj
10-28 18:28

熊本からやってきた動物大好きな九州動物学院の生徒たち。今日はオーストラリアの動物保護団体を訪問。動物保護の大切さを学びました。 http://yfrog.com/4vzfj
10-28 18:25

RSPCAではかなりの確率でアドプション(縁組)ができています。それでも、犬舎に入っている犬たちの目をみると、全部家に連れて帰りたい気になってしまいます。RSPCAは今新しい犬舎や猫舎を作っていて、限りはあるけれど、できるだけ環境エンリッチメントを高めたいと言っていました。
10-28 15:04

先ほど、動物保護団体RSPCAに、九州動物学院の生徒たちと行ってきました。教育担当のマネージャーは、獣医師のナレルさん。最近は、RSPCAのクリニックがオーストラリアの獣医大学のテーチングホスピタルになっていると言っています。日本の獣医学生も英語ができれば...
10-28 15:00

10/27のツイートまとめ

marikohyland

明日は、熊本からやってきた九州動物学院の生徒たちと、動物保護団体のRSPCAに行ってきます。熊本は処分率が日本で最も低いところ。動物保護は、生徒たちの関心も高いのです。でも、最も重要なのは動物の責任ある飼い方。教育。虐待予防。何が虐待なのか、日本では知らない人が多いですからね。
10-27 19:42

いけてない日本。今日、ある商品をオーストラリアで売ろうと日本の人を話していました。会社にアプローチ。そしたら、「海外で売ったことがない。日本渡しならいいけれど」売ったことがない?市場はどこでも市場です。トヨタが昔そんなこと言っていたら世界のトヨタにならなかったでしょう。
10-27 19:36

2000mのコックスプレートステイクスを2年連続優勝したSO YOU THINKは、3200mメルボルンカップ出走が決まりました。かつかなあ。だめだろうなあ。いやかつかもしれないなあ。さて、トーカイトリックはどうかな。「あの」藤田騎手が、「奇跡」を起こすでしょうか。
10-27 19:31

後藤ひろきちゃんのツイッターにあったサイトをクリックしたら、蛙?yfrogに行って、それにサインしたら、写真が送れるようになりました。もっとも、昨日ひろきちゃんのツイッターからあるサイトに言ったら、下品がサイトに行ってしまいました。私のreputationはどうなるの?
10-27 13:05

オーストラリアはそろそろジャカランダの花の季節です。これは、ジャカランダの花の下で遊ぶうちのサリー。 http://yfrog.com/6hhx9jx
10-27 12:59

君のゆく道は果てしなく遠い...

今年からは、なんでもやってみよう、なんて張り切っちゃって、SKYPEもTWITTERもしています。どちらも、なかなか面白い!ところで、このTWITTERで、JRAの騎手、後藤ひろき君が(君というのは、若い時から知っているから)、「TWITTERで写真送れないのかなあ」なんて呟いていて、その後、やっぱりTWITTERで、写真が使えるサイトを張り付けていました。YFROGって言うの。蛙。私も、やってみましたねえ。それにしても、どこまでおぼえたらいいのか。道は果てしない。「君のゆく道は、果てしなく遠い」

★ ★
今日は、朝すごーくよく晴れていて、一台バスを遅らせて、洗濯してるんるん言いながら、青空に向かって,洗濯ものを干しました。ところが、午後、雷がごろごろなって、大雨。えええ。洗濯物が。と叫んだら.......if you mention about washing, I will kill you ....と主人の罵声が飛んできました。おおこわ。私がこの20年間、雨が降ると、ヒステリックになるのを知っているからです。沈んだ顔で窓際で雨を見つめる私。私の気持ちはますます暗くなって......というのは、今日は、愛犬サリーのベッドも外に出してきたからなのです。「おてんとうさまに出してふかふかのベッドにしてあげよう」と思ったからでした。おそらく、そのベッドには、雨が溜まっているに違いありません。私の心は、外の雨のように沈んでしまいました。

★ ★
家に戻るころには、雨があがっていたのですが、それでも、私の気持ちは晴れません...とまあ、また演歌のようになってしまいましたが....そのままにしておけって、主人が言うので、そのままにしています。このストレス。実は、うちのドライヤーは、2年前から壊れているのです。でも、気候のいいオーストラリアではほとんどドライヤーが必要ありません。おまけにわたしは洗濯おばさん。しかも、庭に洗濯ものを干すのが私の楽しみ。ドライヤーなんて要らないと思って......でも、やっぱり必要な時もあるのです。

★ ★
ゴールドコーストにいる上の娘が、「あの娘はねえ、EMOなのよ」って言っていたことがあります。「何よ、そのEMOって」すぐ、emotionalになる馬鹿のこと。そう。私は今日は、雨のお陰で、EMOです。ところで、日本の人は、これを「エモ」と読みますが、英語の人たちは「イーモー」と言います。

10/26のツイートまとめ

marikohyland

そうか。日本には、環境省自然環境局と言う、早口言葉みたいな部署があったんだ。でも、その人たちは、今回の熊のことについてどんな対策をしているのですか。一体、日本には何頭のクマがいるのですか。頭数は?
10-26 22:16

庭のパッションフルーツの花が咲き乱れています。雨のせいで、パセリも、spring onion(ねぎ)も、赤カブも大きく育ちました。赤カブの葉っぱって食べられるのでしょうか。知っている人がいたら教えてください。
10-26 22:11

Went to bed but could not sleep so came out again. Then started to work. Took sleeping tablet but it is not working yet! 眠りたい眠れない。
10-26 21:06

夕方、愛犬サリーと散歩しました。オーストラリアは春。春の花の香りがしてきて、思わず立ち止りました。東京には空がないだけでなく、香りもなかった。下水の匂いの他は。
10-26 18:17

戦わないジャーナリストはただの野次馬。私がまだテレビで働いていたころ、そう、40年前は、ジャーナリストには戦うジャーナリストがたくさんいました。今は、ごみのようなジャーナリストがうじゃうじゃ。特に、テレビ関係者は。
10-26 13:28

コックスプレートを勝ったSO YOU THINKは、距離を2000mから3200mに伸ばして、メルボルンカップに挑みます。本命馬になりましたが、走れるかなあ。あの長い距離。とはいうものの、ハーフマラソンからフルマラさんのようなもの。出来るかも知れませんね。
10-26 13:20

10/25のツイートまとめ

marikohyland

@510gotty  それとね、ひろき君、オーストラリアの伯母さんからメールしたいから、私のフォローしてくれない?今シドニーですよ。
10-25 21:25

@510gotty ひろき君はかわいい。ユーモアもある。どこかの偉そうな騎手と違って!
10-25 21:24

ああ、なんだか分かりませんが、twitterをオープンすることが出来なくて大変な思いをしました。ああ、疲れた。でも、上の娘のボーイフレンドがSKYPEでいろいろ指示をしてくれて、最終的には新しいブラウザーを使ってオープンしました。本当に、60過ぎても覚えることはありますね。ふう。
10-25 21:22

昨日からのtwittが更新されません。どうしたのでしょうねえ。これもされないのかしら。
10-25 09:07

TWITTER

それが、今、私のTWITTERは、調子が悪いんです。私が、インターネットオプションをいじったからだと思います。さっき、ゴールドコーストにいる上の娘の彼氏に電話して、色々相談しました。彼氏が、自分のPCで私のTWITTERを開けたら、OK.でも、私のでは開けられない。遠隔操作で、色々教えてもらいましたが、今のところNO。いえ、実は、あせって、開けてはいけないところを開けて、いじってしまったのが原因です。いつも、パニクってこれをしてしまう。いけませんね。だめだったら、そのままにして、そして相談した方が、ずっと問題が解決しやすかったと思うのです。自分にメッ。

★ ★
ところで、TWITTERなんてという人に、ひとこと。TWITTERは面白いですよ。フォローされたり、フォローしたり。今私がフォローしている、されている人たちに、「熊森」の人たちがいます。「熊森」?今日、仕事場から戻りながら考えてきました。ずっと前のことです。私の友人FUさんの親友、元鳥取県の知事だった片山さんの奥さんに、私の紹介メールを、彼女が出してくれました。FUさんは、「熊森」にかかわっている彼女と、「ディンゴ」にかかわっている私との出会いを作ろうとしてくれたのでした。ところが、彼女は、若くして亡くなり、私は彼女と会うことができませんでした。でも、不思議にも、私のTWITTERに「お勧め」のサイトが出て、それが「熊森」のTWITTERサイトでした。当然フォローしましたら、彼らもフォローしてくれました。さて、日本では熊がどんどん殺されているんですよね。名古屋のハイジママさんもメールくれました。イノシシを捕まえるドラム缶に熊が入って熱中症で死んだんでしょう。親子の熊も里に出てきて、殺されたんですよね。カナダでは、グリズリーベアと共生しているのに、日本ではなぜそれができないのでしょう。できないのなら、「熊のプーさん」なんて本なんか、売らなければいいのに。ええ、私はかなりヒステリックになっています。日本の環境省は、何をしているのでしょう。日本の自治体には環境部がないのですか。熊と共生していくって、それを語る政治家はいないのですか。

★ ★
シドニーに戻ったら、私のハーブや野菜たちが元気に育っていました。雨も多かったとか。パセリが大きく上部に育って、赤カブは、大きいのは誰かに(誰だろう?)半分食べられたものもありました。P1080369.jpg
ネギもチャイブも大きく育って、今日は、主人が、私のネギと私のチャイブを使って美味しいパスタを作ってくれました。P1080377.jpg
やっぱ....JUNKフードとはわけが違います。昨日の日曜日には、ブランチで、野菜スープとトースト。P1080370.jpg
野菜スープは、冷蔵庫の整理で出てきたちょっと「撓れた」野菜で作りました。「撓れた」野菜が美味しいスープとしてよみがえったのです。そして主人自慢のトースト。日本の人たちはトーストの美味しさ知らないから、ぜひ教えてあげたいと思います。これにも、私のチャイブが使われています。えへん。P1080372.jpg

★ ★
今朝は、日本の隼人さんからSKYPE.おっと、ちゃんと化粧しておくんだったなあ。SKYPEしながら、カメラに映る自分がPCのスクリーンに映し出されます。カメラは騙せるのですが、スクリーンは騙せない。目の下のくっきりした隈も、披露した顔も隠せません。今日は、自分にすっかりがっかりしてしまいました。東京での一人暮らし、戻ってきてからの休みなしの忙しさ、それがすべて顔に表れています。そうそう、今日は医者に行ってきましたよ。喘息もでているし、手首の湿疹もなかなか治りませんから。ドクターに抗ヒスタミン剤を飲むように勧められて、コーチゾンクリームを使うように言われました。まあ、こんなことしか「近代的な」医学はできないのです。でも、行ってしまう悲しさ。ドクターは、喘息は蕁麻疹と関連していると言いました。それぐらい私も知っています。この二つとは50年以上の付き合いですから。

★ ★
明後日は、九州動物学院の生徒たちとシドニーでご対面。一緒に動物保護団体のRSPCAに行くことになっています。何が楽しいって、学生たちと一緒にいるのが、私にとっては一番楽しい。おまけに、動物の保護について、彼らがオーストラリアからたくさんのことを学んで帰ると思うともっと嬉しくなります。

10/24のツイートまとめ

marikohyland

今日の秋華賞は、谷水さんの馬が勝ったんだあ。おめでとうございます。谷水さんのご家族が25年前にオーストラリアに来た時にご一緒しました。でも、競馬はあまり面白くないから?競馬場に行かないって言っていました。でも、きっと今日は行っていたでしょう。
10-24 20:35

twitterが面白いのは顔が見えること。ブログしていますが、なかなか顔が見えない。それから、twitterしている人のフォロワーとまたつながれること。私は最近「熊を守っている人々」とつながりました。日本の熊を助けましょう。日本のイノシシも助けましょう。日本の猿も助けてください。
10-24 20:31

上の娘はやっぱりface bookをもっぱら愛用しているようです。私は、まだ。といっても、ブログも書いてtwittして結構大変。それにしても、twitterは面白い!この前、ドイツのvetをフォローしてフォローされて、話したら、共通の友達がいるって。今度日本で会うことになりました
10-24 20:29

twitterを使っている上の娘と話しました。彼女は、twitterは面白くない。あまり大したことを話せないからと言います。私も一度英語で入れてみましたが、そうか、英語だと本当に少ししか話せないんだ.. ということが分かりました。娘に日本語のことを話したら..そうなんだあって。
10-24 20:27

東京で出た蕁麻疹(?)か湿疹がまだ治りません。あるだけの薬もつけました。好きではありませんがステロイド系も。でも、治りません。ますます悪くなってます。主人がうちの愛犬のために買ったCORTAVCEというスプレーを使ってみろって。大丈夫かなあ。スプレーしてみました。結果は?まだ。
10-24 12:33

10/23のツイートまとめ

marikohyland

@yoshi_ninomiya ほんとに、オーストラリアも昔はそんなでした。今ではビジネスマネージャーを皆雇って、オーナーとのコミュニケーションをとっています。日本の競馬界は、生産界も含めてデジタルコミュニケーションを無視しすぎ。
10-23 19:31

白身の魚の乱獲が言われています。私が27年前にオーストラリアに来た時にはだれも魚を食べませんでした。今では犬まで食べています。最近はOMGA3のサプリも、「責任ある獲り方をした魚からとられています」とレベルに書いてあるものもあります。
10-23 19:19

80歳を過ぎて今なお現役のバート・カミングス調教師。先週末メルボルンで会って挨拶をしたばかり。今日は、G1のコックスプレートだけでなく、その前のレースゴールドカップもとりました。やはり80歳を過ぎて今なお、元気なオーナーのタンチンナム氏も車いすで来ていました。シニアパワー健在。
10-23 19:16

オセアニア最強レースと言われるコックスプレートがメルボルンでありました。ゴールドコースト出張から戻る飛行機が遅れて、観れるかどうか心配でしたが、間に合いました。チャンピオン馬So You Think が勝ちました。すごい。強い。
10-23 19:13

今、サーファーズパラダイスに住んでいる娘の家のベランダで海をみています。あと30分ほどして、空港に向かいます。昨日も、満月とその光を映した波が綺麗でした。娘は仕事に出て、彼女のボーイフレンドが空港まで送ってくれます。そうそう、今朝は私がイタリアンブレックファーストを作りました。
10-23 09:08

FC2Ad