FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

WELCOME HOME

金曜日の午後に、シドニーに着きました。今回は、ジェットスターでゴールドコースト経由です。主人に迎えてもらい、荷物をおきに、家に戻ると、サリーが千切れるように尻尾を振ってWELCOME HOMEをしてくれました。とりあえず、新しい事務所に行きました。HIROMIさんにWELCOME BACKを言われました。社長のいない間の移転。それから、家に戻り、暗くなるまでの間、サリーと散歩。家に戻ると主人が、下の娘が、今夜来るんだ。お母さんにサプライズさせたいって言っていたから、サプライズしろよ....といわれました。主人がWELCOME BACK ディナーを作ってくれました。美味しいビーフ・ウエリントンでした。

☆ ☆
ビーフ・ウエリントンはパイ皮でビーフを包んで焼いた料理です。主人はこれに、ポテト、ブロッコリーニに、パースニップを付け合せました。ブロッコリーニは、今オーストラリアで大人気の野菜ですが、ブロッコリーの花の部分に、アスパラの茎という感じです。これは、日本の種苗会社サカタが自然交配で作った新しい野菜なんだとか。すごい!パースニップは、ちょっと大根に似た白いカブのような野菜。ちょっとした苦味が深い味わい。日本では全く知られていないと思います。そうそう、ビーフウエリントンという名前には諸説があって、一番それらしい?のが、英国の初代ウエリントン公爵からきた名前だとか、彼の使用していた靴で、やはり彼の名前がついているウエリントンブーツに似ているとか.........それにしてもウエルカム・ディナーは、美味しかった。


☆ ☆
昨日は、早く寝ました。眠り薬?全く必要がありませんでした。身体が、凝り固まっていて、その凝りをほぐすためには、ただただ寝ることが必要かなって思いました。今朝も、仕事にいく娘に 「おはよう」を言うために起きましたが、主人が、FOOTY(フットボール)が始まるまで「寝なさい」と「至上命令」を出したので、ハイと従いました。暫くは、主人の言うことに逆らわないことにしたのです。といっても、FOTTYは、午後2時から開始。無理よ。そんなに寝るのは。というわけで、お昼ごろ、モソモソと出てきました。サリーが、私に寄り添って寝てくれました?が、スゴーく重い。私の留守の間に、主人も、娘も、サリーも皆太ったような感じがします..........おっと、そんなこと言ったら、叱られちゃう。


☆ ☆
今日は、この一戦でトップがひっくり返るという重要なコリンウッドとセインツノ対戦。クライエントであるBC3のJAMESに、試合前にSMSメッセージ。CAME HOME FOR THE GAME この対戦のために戻ってきたのよ.........そして、試合は、我々のチームの惨敗........信じられないような惨敗.........私は幸運の女神だと思ったのに........そしてJAMESにまたSMS.......WELL DONE(よくやった)......とJAMESからSMS.......WELCOME HOME.......つまり、君はこの惨敗の試合をみるために戻ってきたんだね。ひひひ.......というわけ。そう、英語には、色々な意味が含まれているのです。


☆ ☆
まあ、オーストラリア人のセンスオブヒューマーは、日本人にはなかなか分かりません。今日、電話でメルボルンのJINさんに話したら、すぐ笑いました。彼はかなりオーストラリア人になっています。そうそう、訂正。JINさんは、オーストラリアでの仕事を棄てて韓国に渡ろうとしているのではないのです!彼は、韓国に、女優に会いに行こうとしているだけなのです。大阪のUさんが心配して、どうして韓国に行くのですか。何かあったんですか、って。いえ、韓流にハマッテイルJINさんは、彼の憧れる美しき女優に会いに行こうかと.......ただそんな話なのです。Uさん、ご心配ご無用。


☆ ☆
さて、今日は、オーストラリアの女性の首相が、オーストラリアの女性の総督に「選挙」開始の報告に行きました。首相就任3週間。ガッツあるよね。日本に女性の首相が誕生するのはいつでしょうねえ。私の生きている間は無理かなあ。というよりも、首相がクルクル変わる南米現象をまずやめなければ。これでは、ますます官僚を喜ばせるだけでしょう。今日の彼女の演説で、選挙のテーマは MOVE FORWARD 前進。この言葉は曖昧で、なかなか無難なチョイスだと思いました。
スポンサーサイト