ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

07/30のツイートまとめ

marikohyland

幸運の女神ではなくなりました。私がオーストラリアに戻ってきてから、私のチーム、セインツが勝てません。今日もエッセンドンにこてんこてんに負けました。主人は、私のせいだと言っています。私の声が煩くてゲームに集中できない......って。それ何よ。がっかり。明日のラグビーはどうかしら。
07-30 21:57

もうすぐ、AFL、セインツとエッセンドンの試合が開始。ミートパイとチップス(フライドポテトのこと)を、今、主人が作ってくれています。彼のチップスは最高!先週は、ホークスと最後の30秒で同点に持ち越しました。さて、明日の晩は、オールブラックスとオーストラリアのラグビーの試合です。
07-30 17:16

今朝のシドニーは、とてもいい天気。昨日、午後から雨になり、取り入れた洗濯物をまた外に出して、ついでに今また洗濯をしています。洗濯大好き!来週、木曜日に日本に行くことになりました。その前に、大好きな洗濯、一杯しておきます!
07-30 07:51

スポンサーサイト

07/30のツイートまとめ

marikohyland

幸運の女神ではなくなりました。私がオーストラリアに戻ってきてから、私のチーム、セインツが勝てません。今日もエッセンドンにこてんこてんに負けました。主人は、私のせいだと言っています。私の声が煩くてゲームに集中できない......って。それ何よ。がっかり。明日のラグビーはどうかしら。
07-30 21:57

もうすぐ、AFL、セインツとエッセンドンの試合が開始。ミートパイとチップス(フライドポテトのこと)を、今、主人が作ってくれています。彼のチップスは最高!先週は、ホークスと最後の30秒で同点に持ち越しました。さて、明日の晩は、オールブラックスとオーストラリアのラグビーの試合です。
07-30 17:16

今朝のシドニーは、とてもいい天気。昨日、午後から雨になり、取り入れた洗濯物をまた外に出して、ついでに今また洗濯をしています。洗濯大好き!来週、木曜日に日本に行くことになりました。その前に、大好きな洗濯、一杯しておきます!
07-30 07:51

07/29のツイートまとめ

marikohyland

今日のダライ・ラマは、The most compassionate form of giving is done with no thought or expectation of reward.と言っています。善行を施すときには、見返りを期待しないようにって。よく分かります。
07-29 20:49

決まりました!日本の馬が、オーストラリアに来ることができるようになりました!今年のメルボルンカップは150周年。燃えますよ!日本の馬の、ワン・ツー・スリーかな?他にも、VRCダービーやコックスプレートを狙っている馬がいるようですから、わあっ。身体が幾つあっても足りないな。
07-29 10:48

日本国民の程度

いよいよ来週木曜日に日本に戻ることになりました。暑いよってみんながいうので、困ったなあと思っています。暑いと、化粧もとれるし、汗っかきだから、恐らく匂うだろうし、でもまあ、暑い夏が、寒い夏になったのなら、すごしやすいけれど、すごしやすいだけで、農業の人も、ビジネスの人も、みんな、やっぱり困るでしょう?自然界も困ります。だから、ねえ、暑いって言うの止めない?、

☆ ☆
選挙のことですが、現首相ジュリアは無宗教って答えています。トニーは、前に、カソリックの牧師でした。これについて、キリスト教の偉い人が「無宗教だっていうのは、心配だ」って言っているようですが、一体何を言っているの?もし、彼女がイスラム教だったらどうするわけ?もっと「心配だ」って言うでしょう。自分で宗教を持っていようがいまいが、他の宗教を排除したりしなければ、全く、問題ないのに。日本といつも比べてしまいますが、無宗教?の日本の政治とは争点が違いますよね。ほんと。さて、日本ではまた「管おろし」があるんですってね。これもまた、ほんとに日本的だとおもいますねえ。首を挿げ替えれば、もっとよくなると思う。誰かとじっくり「つきあって」問題を一緒に解決しようという気持ちはないんですかねえ。日本人という国民は。程度が低すぎます。もっとも、マスコミが悪い。いつから、日本のマスコミが、(いや、世界かも知れないけれど)、こんなに悪くなったのでしょう。それに乗せられう国民の程度も............昔の日本人と比べるとかなり・かなり落ちています。


☆ ☆
主人の誕生日が近づいてきます。前に、大げさにパーティーしたり、みんなに言いふらして叱られたので、今回はひっそりと祝うことにします。ひそかに、彼の好きそうな本を買ってきました。お代官様が「そうよ。お母さんは、何でも大げさにするんだから。世界で、最もself centred personなんだから」と言われました。ちょっとちょっと。self centred というのは、「自己中」ということですよ。いやあ、傷つくなあ。と、主人に言いました。主人は「恐らく、言葉を選び間違えたのだろう」って言うのです。彼女を含めて、今の若い連中は本を読まないし、言葉をしらんから。だったら、彼女は何といおうとしたの?「恐らく、outgoing 外交的と言いたかったんだろう」ちょっと、待って!自己中心と外交的とは全く違うじゃないの。おい、娘よ。お代官様よ。もっと、勉強しろ!

☆ ☆
朝から、いい天気。洗濯しましょう!実は、手持ち不如意で(いつもですが、最近はもっと)、壊れたドライヤーの修理ができない。それから、新しいドライヤーを買うことができない。あっ、ドライヤーって、乾燥機のこと、ヘアードライヤーではないのです。ということで、雨の時には洗濯ができないんです。だから、今日は、もう二回も洗濯機回してしまいました。午後......雨が降らなければいいんだけれど。降ったら、かなりdisaster になりますから。キッチンもちょっと綺麗にしました。でも、完全な掃除が出来ない!この前戻ってきたばかりですからねえ。今日の午後は、写真家のDAVID DARCYが、会いにくるって。嬉しいな。新しい写真を見せたいからって言っていました。私って、息子たちから慕われているなあ。そう、彼も私の息子の一人です(ということにしています)。

07/29のツイートまとめ

marikohyland

今日のダライ・ラマは、The most compassionate form of giving is done with no thought or expectation of reward.と言っています。善行を施すときには、見返りを期待しないようにって。よく分かります。
07-29 20:49

決まりました!日本の馬が、オーストラリアに来ることができるようになりました!今年のメルボルンカップは150周年。燃えますよ!日本の馬の、ワン・ツー・スリーかな?他にも、VRCダービーやコックスプレートを狙っている馬がいるようですから、わあっ。身体が幾つあっても足りないな。
07-29 10:48

07/28のツイートまとめ

marikohyland

馬インフルエンザで、日本の馬がオーストラリアに行くことができませんでした。が、もうすぐその問題も解決しそうです。ということは.....メルボルンカップに日本の馬がオーストラリアに遠征に行くことができるということです。皆さん、オーストラリアにぜひ来てください。
07-28 18:44

私は、オーストラリア・ディンゴ・ファウンデーションのメンバーです。今、ディンゴ・ディスカバリーセンターに、ハーバード大学から科学者たちがきて、ディンゴが人間の次に頭がいいということを証明するテストをしているそうです。野性にいる純粋のディンゴが消滅しつつあります。助けてください。
07-28 10:36

もひとつ、もえない総選挙!

もうすぐ総選挙だと言うのに、オーストラリアはあまり燃えていません。女性首相が誕生し、すぐの総選挙。女性が勝つか、男性が勝つかなどという「下世話な」ことに興味を持っている人たちもいますが、今、好況下にあるオーストラリアはモひとつ、政治に燃えません。どっちにしても、私は、やはり女性の首相が選ばれて欲しい。なぜ?女性だから。と、チョー性差別的な観点から総選挙を見ています。まあ、野党の党首は、前に「女性は家にいろ」的な発言していますしね。トライスロンなどして、ぴったりしたパンツを穿き、見せびらかす?のも嫌ですねえ。さて、この二人は、二人ともオーストラリア生まれではないのです。ジュリア・ギラード現首相は、ウエールズ生まれ。野党のトニー・アボット党首は、イギリス生まれです。日本人にすれば、どちらも英国でしょうって言うかも知れませんが、これは微妙に違うのです。オーストラリアには、スコットランド系やアイルランド系が多くいるので、金持ち階級のイギリス人の出身だと結構反発をする人たちもいます。それにしても、また、言いますが、日本だったら、首相が「韓国生まれ」だとか、首相が「女性」だとかということは、絶対にないでしょうね。絶対に。

☆ ☆
今日、お代官様のお呼びがかかって、チャッツウッドと言う町にいきました。我々の住むノース地区というところにある、中国人の町です。中国の富裕層が集まっているところ。かつては、日本の企業が進出して、大きな商業ビルを作ったところで、彼らは、もうロング・ゴーン。ずっと前に去っています。日本人が去ると、中国人がやってきます。なぜなら、焼け跡セールみたいな不動産が一杯出るからです。そして、ここも、いつしか中国人の町になってしまいました。今日は、お代官様が、この町にあるデパートで、お買い物をなさるというので、お付としてついていきました。来週末から、私の出張が入るので、一緒に時間をとりたいなあと、出かけました。

☆ ☆
彼女の欲しいものを買ったあとに、上海茶店で、軽食。彼女は、そのあと、自分の家?に帰るので、夕飯を食べて帰りたいと言うのです。テーブルに座って、私の顔を見ると、「その髪ねえ」と、今日、切って染めたばかりの私の髪を批判します。「もうそろそろ、フツーにしたら?」って。構わないでよ。私の髪なんだから。すると、隣で、老婦人がウエイトレスに何か聞いています。結構長く聞いています。お代官様は、それを見て、「年取った人って、本当に嫌だわね。自分が一番正しいと思っているのよねえ」えっ、私のこと?「耳も聞こえなくなるでしょう。だから、説明してやると、私たちが間違っているように言うのよよね」「お母さんのような人が、うちの店に来たら、恐らく、一番嫌な客になると思うわ」まあ、何だか知らないけれど、言いたいことを言うものだ。でも、私は言わせておきます。私と過ごす時間が極端に短い彼女は、こうして私を怒らすことで、関心を惹いているのです。と、私は思います。

☆ ☆
今日は、髪を切ってきました。ちょっと節約して、ヘアードレッサーに行くのをやめていたけれど、私にはやっぱり短い髪がいい。昨日、自分で根元を染めたので、それに、今日は、金髪と赤のストリークスを入れました。格好いい。と思って、主人と娘に見せたら、二人揃って「ぷっ、何だそれは」というのです。ホッテおいて欲しい。私は、日本でも「ギョッ」とされる髪を目指しているのだから。ポマードつけて、今風の男の子の(だから、私は、主人のボーイフレンドだって言われるのですが)とげとげ(日本語ではなんと言うのかな?)ヘアーにしたりできます。楽しみです。

07/27のツイートまとめ

marikohyland

今日のダライ・ラマのツイッターは、「怒りは押さえるだけでは駄目。怒りを何とかするための手段をみつけなければ。忍耐とか...」と言っていらっしゃいますが、怒りを押さえるには、私の場合には、美味しいものを食べると収まるようです。How about you?
07-27 20:29

@sakarie  東京は暑いようですね。計画は進んでいますか。私ももうすぐ江東区の人になります。とはいうものの、やっぱりシドニーがいい!
07-27 20:23

07/27のツイートまとめ

marikohyland

今日のダライ・ラマのツイッターは、「怒りは押さえるだけでは駄目。怒りを何とかするための手段をみつけなければ。忍耐とか...」と言っていらっしゃいますが、怒りを押さえるには、私の場合には、美味しいものを食べると収まるようです。How about you?
07-27 20:29

@sakarie  東京は暑いようですね。計画は進んでいますか。私ももうすぐ江東区の人になります。とはいうものの、やっぱりシドニーがいい!
07-27 20:23

オーストラリアの鳥

オーストラリアに戻ってくると、心も身体も洗われるような感じです。朝から晩まで鳥の声がするからです。仕事場にいた私が「ねえねえ」と大声でしゃべりながらリビングルームに入っていくと、主人が「シー」と言います。ホラ。リビングから、ベランダに来ているロゼラという大きなインコのつがいが、一生懸命に餌を食べているのが見えます.......ああ......私も静かに椅子に座り、彼らを眺めます。「恐らく、今子供を産む準備か、子供がいるのかも知れないなあ。必死だからなあ」と主人。主人は続けます。「それにしても、あいつらは頭がいいよなあ。あそこに、小さなえさ箱があるって知っているんだから」ワイルドライフにあまり立ち入ってはいけないことを知っているので、わたしたちは、ほんの小さな餌箱をベランダに提げています。彼らが来ることもあるし、「今日は、恐らく、お腹が一杯なんだわねえ」などと、ちょっと寂しく思うこともあります。P1070750.jpg


☆  ☆
私の留守中にクッカバラ(笑いかわせみ)は来た?「来たけど、あんまり頻繁にはこなかった。雨が多かったから、獲物が多いんだろう、きっと」クッカバラは、ミミズとか、虫の類を食べますから、雨で地面が濡れているときにはイージーに獲物がとれるので、うちには寄りません。それでいいのです。先日、サリーを散歩に連れて公園に行っていたら、電話が入りました。「ブッシュターキーが、またやってきたぞ」いえ、ターキーからの電話ではなく、主人からでした。まだ、いるんだ。まだ元気でいるんだなあ。P1070757.jpg 日本に行く前に、やはり公園に行った時に、ちょっとだけターキーを見かけました。サリーがかなり関心を示したので、急いでその場を立ち去りました。無事でいてくれればいいなあと思いました。すると、この朗報。主人がダーキーの写真を撮りました。


☆ ☆
どうやら、雨続きで、主人は、庭の草刈をしていなかったようなのです。あらあらと、出張から戻って思いましたが、そんなことを一言でも口に出したら、大喧嘩になってしまいますから。しー。しかし、雑草が美しい花を咲かせていました。とっちゃうのは惜しいなあ。P1070724.jpg  私の野菜たちは、大雨のせいでしょうか。ほとんどが全滅。でも、ポットではなく、庭に植えたパセリが元気に育っていました。ラッキー!P1070725.jpg

☆ ☆
毎日、できるだけ、こうしてオーストラリアの自然と会話を欠かさないようにしています。もうすぐ日本出張で、こんな時間も持てませんから。そうそう、新しい事務所の近くの木には、大変な数の鳥が集まってきます。その木の下には、大量の糞、そして鳥が出す喧騒。日本だったら、恐らく、木を切るか、鳥を殺しているだろうなと思いました。近所の迷惑になるとかいって、でも、オーストラリアの人たちは、彼らがいるから私たちがいるのだという気持ちを忘れません。何の鳥なのかしらと主人に聞いたら、レイボーカラーのロリキートだと教えてくれました。


FC2Ad