FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

お風呂体験

このところ、温泉付きのドーミーインチェーンに泊まっています。最近はお風呂で、大変不思議な経験をしました。この前、風呂でタオルというか、手ぬぐいをを盗まれ(?)たのです。普通は、あのお、手ぬぐいを一枚持って風呂にいきますよ。風呂の中に、手ぬぐいを入れることはありませんが、風呂場に入っていく時に、誰でも(女性なら)前を隠しますよね。そして、その手ぬぐいで顔と身体を洗って、出てくるときにも、また前を隠して出てきますから、小さいけれど、手ぬぐいは大変貴重な四角の布なのです。私は、それを、風呂場で盗まれてしまいました。手ぬぐいを置いて風呂につかり、「ああいい気持ち」さあ、上がって.....と手ぬぐいを置いている場所に行ったら、ない。手ぬぐいがないのです。たいていのひとは、手ぬぐいを持って風呂に入りますから、それを盗む人がいるなんてちょっと考えられません。他人の手ぬぐいを盗むのは、一体どんな人なのでしょうか。私は、そこで、すごすごと、つまり、前を隠さず出てきてしまいました。考えたくない人は考えないでください。

☆ ☆
白馬でスキーを楽しんでいるVICKIからメッセージが入りました。「真理子、風呂に入ったわよお。あなたが、前に温泉は本当にWONDERFULと言っていたけれど、まさにBLISS」って。興奮した声が聞こえてくるようでした。BLISSって言うのは至高の喜びっていう意味です。そういえば、この前、クライエントの一人をお風呂に誘ったときのこと。もちろん、女性に決まっているでしょう。彼女が「水着はどこにあるの?」NO!ええ?それJOKEでしょう?NO!「あのね、風呂場では誰も人のことを見ないの。あなたが見ないと、向こうも見ない。それがRULE]半ば信じられないような顔で、彼女はエイッと風呂に入りました。そして「フウー。なんて素敵」って。風呂の後に、中国人のマッサージを受けたら「彼を連れてオーストラリアに帰りたい」と叫んでいました。彼女はオーストラリアに帰ってから、「ねえねえ、真理子とお風呂に入ったの」って、皆にいったらしいのですが、これは、顰蹙を買ったらしい。どうしてかって、これはかなり誤解のもとになってしまいます。つまり、我々二人は怪しい関係ではないかと。


☆ ☆

この前、風呂に入りに行ったら、風呂の中で本を読んでいる人を見ました。ギョッ。眼鏡を外しているから、最初は、私の勘違いだと思ったら、やっぱり本を読んでいる。ふうむ。確かにいい考えではあるけれど。まあ、いいか。考えてみれば、私もサウナに本を持ち込みたいと思ったことがあります。サウナで黙って、座り続けるのは非常に難しい。ひととこにじっとできない私なのです。でも、裸で本を読んでいるのはちょっと変...かな。自分のイメージを壊すかも知れない(?)なんて思って止めました。私のイメージって??


☆ ☆
今日は、滋賀を一日歩いてきました。明日も午前4時おきでまた滋賀。これからまた風呂に入って、短時間だけれどね・ま・す。
スポンサーサイト