FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

増井光子先生のシニアトレーニング

金曜日の夜は、編集者のKさんと写真家の関さんと一緒に、遅い夕食をとってから、ホテルに戻りました。この日は、阿見から鉾田、それから舞浜、そして東京駅近くでの夕食、長い長い一日でした。土曜日は、久しぶりに目覚ましをかけずに寝ました。本当に深く眠りたかったので、強めのSLPEEING TABLETを飲んで、ゆっくりと寝ていたら、オーストラリアのクライアントからメッセージ。テキストなのですが、音がする。メッセージはいつ電話していいかって。こんちくしょう。返事をしないで、また寝ました。夜は、フリーダムライディングクラブ(FRC)の定例会に出させていただきました。今月の講師は、あの増井光子先生です。

☆ ☆
先月の講師は?私だったので、ちょっとくすぐったい気持ちで会場に行きました。あらって。何人かの人が。そこで、かの有名な増井先生にお目にかかって、シニアライダーのトレーニングという題のお話を伺いました。P1060405.jpg増井先生をご存知ない方のために。先生は現在73歳。日本で二人目の女性獣医師。女性で初めて、上野動物園の園長になった方なのです。現在は、横浜のズーラシア動物園を始めいくつもの動物園のアドバイザーをされています。先生はまた大変な競馬ファン。ご自身は、エンジュランスライダー。何と68歳で、ドバイのワールドカップに出走されたとのこと。その彼女が、シニアライダーのトレーニング方法をご教授されました。

☆ ☆
先生は、冒頭こんなことを....いえ、自分が若かった時には、年寄りをみて「ずいぶん年をとっているな」と思ったけれど、自分が年をとると、別に何でもなくなってしまう。つまり、自分が年をとっているなんて感じないというのです。それって、私も同感です。が、私などとちょっと異なること。それは先生は戦うシニアなのです。「年をとればとるほど、長くなくていいから軽い運動をできるだけ毎日欠かさずすることが必要になる」と言って、先生は、一日一時間の運動を絶対欠かさないそうなのです。また、食事は玄米を朝からどんぶり一杯。なぜかと言うと、フランスでエンジュランスの大会に出たときに、「光子は痩せている」と言われたからだというのです。痩せていたほうがいいと思っていた時代があったのだそうですが、馬にそのために重いハンデをしょわせてしまう。人間の重さであれば、馬は耐えられるのだけれど、人工的な重みはデッドウエイトになるから、馬に負担がかかってしまうと気がついたのだといいます。先生は今55キロぐらい。でも、決してそうみえません。

☆ ☆
先生が乗っている馬は19歳のマーチス。このマーチスで100キロを乗るのです!彼女は、最近は「年寄りに優しい」なんとかというフレーズが多いが、「年寄りには優しくするな」と。そうそう、先生はマラソンもするようで、走ったり歩いたりするって言っていらっしゃいました。それから、バランスディスクに30分。スクワットもするとか。これをし始めてから、落馬がなくなったといいます。今年は馬で500キロ乗ることを目指したい。最終目標は5000キロだといいます。(先生は既に3500キロ乗っていらっしゃいます!)増井先生が他にしているのは、加圧トレーニング。でも、これは、FRCのリーダーの田中さんは、結構危険なトレーニングなので、誰にでも合うわけではない。出来れば、スロートレーニング(スロトレ)が好いのではと解説をしていました。

☆ ☆
年寄りが「年寄りに親切にするな」って言うのは気持ちがいい!年よりももっと自立すべきだからです。私は、何年か前に落馬してから馬に全く乗らなくなりましたが、馬には乗らなくても、歩いたり、スロトレしたり、食事療法で頑張りたいと思います。昨日は、先生の話を伺って、とても元気になりました......といいながら、実は昨日、食事の後に倒れそうになったのです。目の前が真っ暗になって、汗がでてきて、下痢と吐き気。会場に女性トイレが一つしかなかったのですが、それを長い間独り占めしてしまいました。ごめんなさい。もしかして16年ものだと言って、新橋亭の呉社長が振舞ってくださった紹興酒をぐいぐい飲んだからか、旧正月の前祝だといって出してくださった珍しいお餅(氷水につけて食べる!)P1060406.jpg
を食べ過ぎたのか、あるいは、ランチで食べた牡蠣があたったのか......珍しく倒れそうになってしまって早々にホテルに戻ってきました.....でも出すもの出したからでしょうか。大分落ち着いて、そのあと温泉に入ったらまあまあ回復。あれは一体なんだったのでしょうね。化粧もない青い顔で、それでも、松井光子先生と記念撮影をしていただきました。P1060408.jpg

☆ ☆
うちに帰りたーい。さびしーい。今日は、ホテル近くのスーパーで、玄米ご飯を買ってきて、ホテルでランチしました。玄米ご飯とごぼうのサラダ。梅干と減塩の昆布。そうそう、納豆。今夜もそんなものです。他に食べたいものがありません。


☆ ☆

昨日、電車の中で読んだちょっといい話を。「前の職場の上司はかなりの慌て者。携帯電話をトイレに落とし、うっかり流してしまった。動揺した上司は携帯の在り処を確かめようと。携帯に電話をかけてみた。すると、....電波の届かないとこにあるか、かかりません....受話器の向こうで自動音声が聞こえてきた....」という話。朝日新聞に出ていました。私も携帯が見つからないと、電話をしてみます。たいていは、自分のハンドバックの中から携帯の音が聞こえます。

スポンサーサイト