FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ドイツのすいとんパスタ

あまり元気のなかった私を、ゴールドコーストに住む娘が慰めてくれました。そしてボーイフレンドに「ジェフ、お母さんの元気がないから、心が温まるような料理を作ってあげてちょうだい」って頼み(自分では絶対料理をしない!誰かさんに似ている!?)、出来上がったのが、シュペツーレでした。SPAETZLI とつづるようです。これは、ドイツのパスタだそうで、作るのを見ていたら、なんだか「すいとん」のよう。娘のボーイフレンドはドイツ生まれ。お父さんはオーストラリア人ですが、お母さんはスイス人。お母さんから教えてもらったのだそうです。偉いわねえ。06012010247-1.jpg  さて、検索で「ドイツ」「すいとん」「パスタ」と言葉を入れたら、次のレシピが出てきました。このパスタはとても素朴な味。味も、やっぱり「すいとん」に似ていました。下にあるのは、作り方です。お料理の好きな方は、ぜひどうぞ。私は、主人に教えようと思います。もっとも、主人の好みはイタリア系ですから、これはちょっと「いも」っぽくて好きじゃないかも知れません。でも、昨日は、娘と彼の気持ちが嬉しくて、すっかり元気になりました。もしかしてお腹が一杯になったからかも知れませんが。げんきんなお腹です。


☆ ☆


ドイツ風すいとん、シュパツーレ
SPAETZLI

素材(5-10人分)
   227 g 小麦粉
   200 g 卵
     1 g 食塩
     0.1 g ナツメッグ
    26 g 水
   454.1g 合計 500 g 出来上がり
作り方
  1 器に小麦粉、卵、食塩、ナツメッグ、水を入れ攪拌する。
  2 鍋に2リットル湯、2グラムの食塩、30グラムのサラダ オイルを入れ沸騰させる。
  3 1を大きいしゃもじの上に約3ミリの厚さにヘラで伸ばしたら約1秒間2.に入れる、
    大きいしゃもじを湯の中に約1秒間入れる作業をすることにより生地が簡単に切る
    ことができる。
  4 3をヘラで5ミリのうどんの様に長く切り2.の中に落とす、写真参照。
  5 4が煮えると湯の上に浮いてくる。
  6 5を水で冷やす。
  7 6をパターでフライパンで炒め食塩、ナツメッグで味を整える。
    *ナツメッグの実を直接卸して使うとより美味しく頂ける。

☆ ☆
今朝は、朝早く起きて、カランビン動物園に出かけました。レインボーロリキーと呼ばれる虹色のインコの餌付けがありました。また朝早く起きたせいで、普段は寝ている動物たちが動いているのもみました。タスマニアンデビルもその一つ。オーストラリアに何年いてもこんなに活動的なデビルを見たのは初めてです。07012010253-1.jpg
それにしても、カメラキチガイで、どこに行くにも絶対カメラを持ってあるくの私なのに、今回は、なんとカメラを、家に忘れてきました。パソコンの電源も忘れてしまいました。若づくりしていても、やっぱり年をとったのかと、ちょっとがっかりしています。もっとも、携帯カメラのお陰で助かりました。明日はセリの最終日。いいことがありますように。
スポンサーサイト