FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

まだ死んでいませーん

暫く、ブログを更新していなかったので、「もしかして、死んだんじゃないかしら」って心配してくださった皆々様。まだだいじょうビです。死んでいませえん。もっとも、死にそうではありますが。先週の月曜日に、オーストラリアからクライエントがやってきてから、もうすごーいスケジュール。ほんとうに、死にそうでしたが、でも、だいじょうビ。憎まれっ子は世に、まだ、はびこっています。

☆ ☆
火曜日は、なんと、カラオケが好きなオーストラリア人のクライエントが朝の3時まで歌いまくって、それにつき合わされました。私は、2曲ぐらいしか歌えなかったんです。加藤登紀子を歌ったら、しらけてしまって、あとは、「疲れたなあ、早く終わらないかな」なんて思いながら付き合っていました。それにしても、さすがに、3時になっちゃたので、「失礼」しました。あとで彼らに聞いたら、それから何と1時間半、つまり、4時半まで歌ったんですって。すごいよねえ。というわけで、午前3時まで歌った翌朝は7時に起きてずっと仕事。翌日も朝1時まで、仕事とカラオケして、翌日は、朝6時おきで、今度は成田に空港バスで出かけました。成田から、今度は、なんと、茨城県の美浦まで。美浦に泊まって、今朝は美浦のトレセンの早朝調教見学。もっとも、冬は調教が遅いので、ちょっと助かりました。でも、6時おき。そのあと、美浦から東京の新橋まで、そして次に大井競馬場。さっき、赤坂のホテルにチェックインしたところです。明日は.....滋賀県の栗東まで。明後日は京都で、月曜日は奈良、そして東京となります。

☆ ☆
美浦は、オーストラリアからストゥルーフェックスのGAVINと一緒でした。ストゥルーフェックスとは、オーストラリアで作られている画期的な馬のためのベッディング(敷き藁)で、私は、彼らのコンサルタントで動いています。どんないいものであっても、従来使っていたものを捨てて新しいものを使ってもらうのは並大抵なことではありません。おまけに、今、日本は、大変、内向きですから、新しいものについてとてもレジスタンス(抵抗)があるのです。「これまと違って労働力は節約できるし、経費も節約できるのですよ」と言っているのですが.......。ところでこのストゥルーフェックスは、高湿な堆肥になる、環境に優しプロダクツです。

☆ ☆
来年から日本に半分住むようになるかも知れないといったら、多くの人たちは、喜んでくれました。「くそ婆、来るな」なんて、豆でもまかれるかなと思ったのですが、ほとんどの方が喜んでくれました。本当に嬉しいです。まあ、今回の日本移住の目的は、じっくりと今起きているビジネスチャンスをフォローするということなのですが、新しいビジネスも展開させたいと思っています。浦島花子の私をよろしく!



スポンサーサイト