FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

いよいよラストストレッチ

Last streach というのは、競馬で最後の直線のことですが、偶然にも、日本滞在の最終日は、中山競馬場です。今日は医者の検診があるのに、それをキャンセルして、Nさんが、車で迎えに来てくれることになっています。感謝感激。荷物がたくさんあって、おまけに、東京は雨と風。何でも、京葉線が止まっているのだとか。千葉から迎えに来てくれるNさんも、現在、どこかで止まっているようです。それでも、中山競馬場から直接成田に行くことができるのは、大変助かります。やはり、もつべきものは、FRIEND!

☆ ☆
昨日のことです。オーストラリアから来たクライエントを迎えに、竹芝のインターコンチネンタルホテルに行きました。タクシーに乗ったのですが、運転手さんは、間違って、竹橋に行ってしまいました。「すみまへん。マチゴウてしもうて」と大阪弁で直謝り。そこまでのメーターをゼロにしたので、まあ、エエカ。「お客さんは、オーストラリアから来てマンノン」と聞かれたので、「ええ、行ったことありますか」そしたら、彼は、かつてオーストラリアでヘリコプターのパイロットの会社を経営していたのだとか。それから、インドネシアにも会社があって........で、今、タクシーの運転手.......私が聞く前に、「100億、なくしましてね」はあ。「まあ、今は、こうして運転手して、本を書こうと思ってマンノヤ」つまり、タクシーで出会ったオモロイ話を書こうというのです。「それは、オモロイね」「大阪で1年乗って、それから、東京にきたけれど、東京の人は、アキマヘンネン。ちっとも、元気もないし、話も拾えマヘン」そうやねえ。分かるなあ。それにしても、100億ねえ。この前は、400億なくした方にお目にかかりましたが、なくすためには、まずは、持たなければなりませんから、私には、あまり、関係ありまへんなあ。

☆ ☆
不況、不況というけれど、私の人生は、ずっと不況で不景気だったから、今日も、あまり変わらないのです。いつも、明日どうしようと思っているのですが、綾小路君麻呂先生は、そういう人は、若いんですって。今日しか考えないからって。言えてるかも知れません。しかし、3週ぶっ続けの仕事は、結構大変でした。お風呂がなければ、生きてこれませんでした。でも、貧乏のおかげで、エネルギー満々。

☆ ☆
外人が不思議がる、日本。大阪のホテルに泊まった時のこと。ホテル内で、鶯の声をテープで流していました。あれは何?どうして?って聞かれました。誰が理由を教えてください。それから、ホテルの空調。空調で部屋ごとに調節できるようになっているのに、空調をきっても、暑い!これはどうしてなの。もうひとつ。風呂に入るときに、どうして、あんなに、長く、体を洗っているの?って、聞かれました。わかりません。いったいどこをどう洗っているのかって聞かれて、回答に困りました。私は、サササーと洗いますので。

☆ ☆

ではでは、さらばジャパン。また会う日まで。といっても、また4月にくる予定あり。
スポンサーサイト