FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

日豪の間を行ったり来たり。膵臓のないアラエイト。仕事もフル回転。

暑いです!

9時半だというのに、まだ気温は30度近くあります。今朝は、朝の3時ごろまで仕事をしていたので、少し遅くまで寝ようかと思いましたが、暑くて寝坊もできませんでした。起きて、主人と一緒に、シドニーの北の郊外にある、スティーブ・オースティンを訪ねました。内陸部はとても暑いのです。彼のいる場所は、DURALと言って、緑の豊かな場所ですが、それにしてもやはり暑かった!もっとも、ケンネルのエキササイズヤードで遊んでいる犬たちは元気でした。たくさんの犬がいるのに、喧嘩もしないし、吠えないのです。ハッピーだからだよと、主人。言えてる。DSCF3683.jpg
DSCF3686.jpg私は、こんなハッピーなケネルを日本に作りたいと夢見ています。日本のペットホテルは、あれは監獄ですから。

☆ ☆
スティーブ・オースティンのところには、ディンゴのブルーがいます。他の犬たちと一緒に。普通は、人間を見ると警戒して、後ろに下がるのですが、ブルーは違います。ふんふん。あっ、この人見たことあるな。ブルーは、私を覚えているのです。嬉しかった!DSCF3687.jpg
スティーブ・オースティンと、日本のセミナーの相談をしました。今年も、色々面白くなりそうです。彼のところで、今年から、ワーキング&トレーニングのコースを開始することにしました。彼のような世界的なトレーナーに弟子入りするのですから、素晴らしいコースになりそう。トレーニングの後は、オーストラリアのケネルで仕事ができるのです。いいアイデアでしょう。とはいうものの、最近の日本の若い人は、世界を目指さないと聞いていますから。ちょっと心配。

☆ ☆
昼ごはんを、HUNGRY JACKというオーストラリアのファーストフードで食べました。我々は、年に2回ぐらいしかファーストフードで食事をすることがないのです。それも仕方なく。スパイシーチキンのバーガーを食べました。味?あんなものでしょう。家に戻って、ソニックデラゴ(我々が管理する競走馬)の中継を見ました。勝った!この前、藤井勘一郎騎手に乗ってもらって、5着。かなり不利を受けての5着で、次はいけるぞと思いました。勘一郎君に乗ってもらったかったのだけれど、彼は他の馬に騎乗しました。残念。調教師は、恐らく、2000m以上は走れる馬だって言っています。とすると、大きなレースに出られる可能性もあります。久しぶりに、競馬を楽しめるかも知れません。馬券も。今日は主人は少し勝っていたようですが、私は買いませんでした。あっ、だから、勝ったんだ。

☆ ☆
こんなに暑いと、料理を作るの大変そうだなと思っていたのですが、それでも、主人は、得意のガスパチョと、キューカンバーサンドイッチを作ってくれました。DSCF3702.jpg
キューカンバーサンドイッチは、女王様の朝ごはんメニューだとか。ガスパチョは、トマトピューレーに、セロリと玉ねぎとキューカンバーとハーブを入れて、砂糖とちょっとだけヴィネガーを入れて、ブレンダーでミックするするのだそうです。キューカンバーサンドは、ガスパチョにつけて食べろって。すっきりして、クールで、とても美味しかった。それ以外は、あまり暑くて食べられそうにありませんでしたから。ここで英語のレッスン。クールな人を、英語では、キューカンバーのようにクールだと言うのです。日本語の例えにはありませんね。

☆ ☆
娘との喧嘩?まあ、何となく、元通り。挨拶ぐらいはするようになりました。でも、いつも一触即発状態ですね。

☆ ☆
さすがに、二日続けての徹夜は難しい。今日は、頑張って寝て、明日、もう1つの企画書を仕上げます。

スポンサーサイト