FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

ホリスティック

ホリスティックとは、全体的という意味。したがっって体を全体的な視点からみましょうというのがホリスティックです。ところが、最近日本では、何かアロマセラピーをするからホリスティックとか、マッサージをするからホリスティックとか、ホメオパシーをするからホリスティックとか、単なるホリスティックの手段をもってきては、ホリスティックと称している場合が多いのです。それを、今日は、DRバーバラ・フュージェーが、”NO”違うよっていいました。アロマセラピーや、ホメオパシーや、その他一般にホリスティックと思われていることは、ホリスティックな生き方や治療をするための”手段”であると言いました。それには、アロマ・イコール・ホリスティックだと思っている人たちはびっくり。

★ ★
たとえば、犬に皮膚炎があるとします。従来の獣医医療では、その皮膚炎の炎症を止める薬を処方しました。ステロイドの入った軟膏を渡すかも知れません。しかし、ホリスティック獣医は、まず何が原因なのかを徹底的に調べます。環境が悪いかも知れない。カーペットや家具に何か悪い塗料がついていないだろうか。ダニやノミは体についていないだろうか。そして、ホリスティック獣医が最も大切にすることは、FOOD.いつも食べているフードに何か問題はないのだろうか。つまり、過剰に入っているものや少ないものがないのだろうか。診断をする上で、DRバーバラが最も、重要視するものは、FOODです。毎日の食事が、体に最も大きな影響力を与えるかるからです。....... ということで、大阪でのセミナーが始まりました。今日は、私がピンチヒッターで通訳をしました。私は、きちんと通訳するのが苦手なので、ちょっとお笑い風の通訳をしました。結果は?結構、評判がよかったらしい。ほっ。実は、昨夜、眠れなくて、睡眠薬を2粒も飲んだので、グロッギー(頭がふらふら)していたのです。朝早く起きて、エスプレッソコーヒーを買いにいき、セミナー会場でもコーヒーをひたすら飲み続けました。セミナー後のディナーでは、もう、疲れすぎて、感情がハイ。失言をバンバンしてしまいました。繧オ繧、繝ウ_convert_20081211225411
この写真は、彼女の本、「ペットのための自然療法事典」{(産調出版)にサインをしているDRバーバラ・フュージェー。セミナーの合間に、ながい列ができました。ふうむ、私もそんな本が書きたいな。DINNER_convert_20081211225103.jpg次の写真は、セミナー後のディナーでのこと。彼女と一緒に食事を希望した参加者たちと、本当に楽しく食事ができました。

★ ★
KAMAKURA_convert_20081211225232.jpg
これは、鎌倉で、ナンちゃって写真になって撮影した た les feulles morte (枯れ葉)です。笑われちゃうかな。関係ありませんが、枯れ葉は、私が、フランス語で歌える数少ないシャンソンです。さて、また宣伝。現在出ている愛犬の友には、私が企画したデヴィッド・ダーシーのカレンダーがついています。ぜひ買ってくださああい!!!この本にはバーバラ・フュージェーの記事も出ています。2月号の愛犬の友には、デヴィッド・ダーシーのインド紀行を私が書きました。胸を打つ素晴らしい写真です。さて、大阪のセミナーは、明日で終わり。明日は東京に移動して、13日は、川崎のサギ沼でセミナーです。それで、セミナーは終り。それから?エトセトラ、エトセトラ。まだオーストラリアには戻ることができません。(涙)
スポンサーサイト