FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

Morning Glory

先日庭の手入れをしました。手入れなどというと聞こえが良いのですが、単に雑草をとったり、伸びきった木の枝を切ったりしただけ。オーストラリアでの、雑草の手入れに、MORNING GLORY 、つまり朝顔退治があります。オーストラリアでは、朝顔は帰化植物で、有害草なのです。morning glory
 ほっておくと、庭中が朝顔だらけになってしまいます。「朝顔に釣べとられてもらい水」なんて、悠長なことを言っていられません。ものすごい勢いで増え続け、庭も壁も皆朝顔だらけになってしまいます。ですから、オーストラリアの第一次産業省でも、各州政府も、朝顔を始め様々な、帰化植物退治にやっきになっています。

★ ★

先日、日本で、東京郊外の堤防などに黄色の花が咲いているのを見ました。何と言う名前の花なのか聞いたのですが、知らないという返事。「あれは、帰化植物。困ったものです」とその人は、言っていました。さて、役所や、住んでいる人たちは、全く見て見ぬふりのよう。あれは、せいたかあわ立ち草なのでしょうか?調べてみると、あるウエッブでは、「秋の花粉症の原因とされているが、この花があたり一面に咲くとみごと。荒れ地を彩る秋色の貴重な花 」ですって。他のサイトには、アレルギーにいいって。生態系の破壊って言葉を知らないのでしょうか。あれは、帰化植物で、何とかしないと、そのうち、日本の風情であるススキの原なんていうのはなくなってしまいますよ。

★ ★
帰化植物や帰化動物が、オーストラリアの自然を破壊しています。先日、友人のスティーブ・オースティンは、タスマニア州の環境局に頼まれて狐の糞を探知する犬を訓練して、タスマニアに連れていきました。また、タスマニアから約1000キロ離れたサブ南極の島、マクワリー島でも、ペンギンやこの島だけにいる鳥たちが、ウサギに絶滅の危機に追い込まれています。ウサギ?可愛いなんて言っている余裕はありません。可愛いウサギや、可愛い狐が、オーストラリア固有の動物たちを消滅させているのですから。何だか、日本は、帰化植物や帰化動物に無関心であるような気がしています。Am I wrong? 私の勘違いでしょうか。
スポンサーサイト