FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

元気なオバサンたち

今日は、シドニーからブリスベン、そしてケアンズ経由で、やっと東京にたどり着きました。トランジットのケアンズでね、元気なオバサンたちに会ったんです。20人ぐらいかしら。私も真っ青になるぐらいの、派手派手オバサンたち。ピンクあり、ブルーあり、グリーンあり。化粧もたっっぷり塗って、スゴーク元気そうでした。本当に目を見張るほどのブライトカラーのお洋服。日本人は地味って思っていた私の考えを改めました。成田で、そのオバサンたちを集めていた地味なお姉さんに、どんなグループなのか聞いたら、化粧品の販売をしている人たちなんですって。それにしても、あの方たちは、化粧品を売りながら、皆に、ハッピネスを売っている人たちだと思いました。カラフルオバサン、万歳!

★ ★
飛行機で隣に座ったのは、あの・有名な・フライングドクター。ダーウインをベースに、飛行機で往診をしている方なんですって。年齢を聞いたら65歳。70歳まで飛んでいたいって言っていました。そういえば彼の同僚の女性のドクターが85歳までフライングドクターして、その後病気をして、半年で亡くなったんですって。それ理想だなって、彼も言っていました。彼らは、自分のために生きているのですが、その自分のためって、砂漠に住む、アボリジニーの人たちの健康を守ること。その方は、ニューギニアでも15年ぐらいドクターをしていたと言っています。人のために、自分のために生きているって、本当に素敵です。

★ ★
えっ、阿部さんは、数日前までシドニーにいたのよ。ジョージと、ハワードと一緒に、防衛協定の約束をしたばかり。あれはどうしたの?どして辞めちゃうの?病気なの?国民に対する責任は?世界に対する責任は?ねえ、どうして、首相になったの。フツーのいいところの坊ちゃんしていればよかったのに。

スポンサーサイト



パッション

私からパッションをとったら、何が残るのでしょう。恐らく何も...。明日から、私はまた日本です。新しい事業に、私はまたパッショネートに恋をしています。考えてみたら、パッションを持って向かったことは、全て成功しています。パッションを持たずにやったことは、やはり失敗しているのです。そうね、この年でねと思いますが、うな垂れて生きるようになったら、私の人生は終わり。まだまだパッションを持って、頑張りたいと思っています。

☆ ☆
明日から、また日本です。今月から、毎月の日本出張になります。ホントは、家で主人の作ってくれる美味しい食事を食べて、犬と一緒に散歩して、鳥たちに餌をやって、娘と喧嘩していたいと思っています。でも、日本はまだ暑いだろうなとか、もしかして、ネゴシエーションが、うまくいかないかも知れないなと思ったら、折角の日本行きがネガティブなものになってしまいます。だから、今、意識して、ポジティブなことだけを考えるようにしています。でも、結構大変なんだから.....いつもポジティブにするって。


☆ ☆
さっき、競馬ブックの原稿を書き終えました。オーストラリアの馬インフルエンザについてのレポートその1。来週号、ぜひ買ってください。

☆ ☆
FMたいはくの試験電波がでたそうです。My brother、頑張ったね。