FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

APECとEI 情報

収束とは程遠いオーストラリアの馬インフルエンザ。今日、日本の優駿に記事を書き上げて、次は、競馬ブックに書くことになりました。まだ次々と事態が変わるので、途中経過と言ったところでしょうか。今日のところのニュースは...ロイヤルランドイック競馬場の調教師たちが、AJC(オーストラリアン・ジョッキー・クラブ)と、厩舎の借用料の交渉(当然!)....ロイヤルランドイック競馬場の調教師たちが、馬主のための補助金を政府に交渉(当然!)....ハーネスレースのトップ馬がEI感染。ハーネス業界に打撃.....メルボルンには、NSW州の馬は参戦不可....メルボルンで、シドニーの騎手が、騎乗許可に(当然!)

☆ ☆
主人と娘が、ロックのレジェンド、バディー・ホリーのDVDを観ていました。私も、流れるロックに、お尻をフリフリ参加。と、「お母さん、気持ち悪いから止めて!」またお叱りの声。主人が、「無視、無視」と力ずけてくれました。そのうち、音痴の主人も”That'll be the day"と歌いだしました。いつもの、我が家のバカ騒ぎです。

☆ ☆
ジョージ・ブッシュが、シドニーのAPECで演説。間違って、「オーペック」っていったのは、やっぱり所ジョージらしい。えっ、所じゃなかったのかな。昨日は、ABCTVのチェーサーズ・オブ・ウオー・オン・エブリシングというコメディ番組のクルーが、カナダの外交官を装って、厳しい警戒をトッパ。結局は捕まってしまいましたが、下手すると銃撃される恐れもあったので、笑い事ではありません。また、この異常な警戒ぶりを見て、、中国の首相が「わが国と同じですね」と喜んで言ったとか。シドニーで事件が起きて欲しくない気持ちはありますが、警察国家に住んでいるような感じもしないでもありません。いずれにしても、早く、お偉い方々は、お家にお戻りになって、我がシドニーは、いつもの、カントリータウンに戻って欲しいと思います。そうそう、今日は、ジョージーに反対する人たちのデモがありました。小雨模様で、デモ隊の数も少なかったようですが、鉄条網のところで、皆で、お尻を出して見せたんですって。素敵!
スポンサーサイト