FC2ブログ

ようこそ!ハイランド真理子のブログです。

オーストラリア在住。団塊の世代。海外の競馬や犬事情も含んだ日記です。

しまった!

主人の母と電話で話。主人の身体の調子を聞かれて、「実はかなり悪かったんだけど、もう大丈夫。心配しないで」と伝えた。それにしても、主人は、彼の背後で自分のことを話されるのが大嫌い。だから主人の母にも「お母さん、私が彼の調子のこと言ったの黙っててね」と念を押した。「オブコース」と母。

夕方その母から主人に電話があった。そのすぐ後で、主人が「オイ。お袋に、俺の身体のこと話すなって言ってあっただろう。心配しているよ」えっ、だから、彼女にはくれぐれも言ったのに。しまった!また、うっかり言ってしまった。前にもこんなことがあったのを忘れていた。すべからく、母親という人間たちは信用できない。結局は、嫁より息子のほうが大切なんだから。

☆  ☆
昨夜、主人は息が苦しく、全く横になれなかった。今夜は、スリーピングタブレット、つまり睡眠薬を飲んで何とか寝ている。昨夜は、何と、30分おきぐらいに起きて、結局は、眠れず、居間のソファに座っていた。今夜はまだ起きてきていない。ホッ。ホント、ゆっくり休んで欲しいな。それと、やっぱり、医者にもっと頻繁に行って、相談して欲しい。医者にいかないというのは、あるいは自分で自分の身体を気をつけないというのは、実際は、自殺行為だ。男性にこうした傾向があるのは、結構日常茶飯事。どうして?どうして男性は自分をもっと大切にしないの?

☆ ☆
17歳の娘に、「お父さん、具合が悪いのよ」といったら、”I know"(分かってる)"But we can't do anything about it"(どうしようもないでしょ)って。そうなんだよな。ことわざにある。馬を水際まで連れて行くことはできるけれど、水を飲ませることはできない。

スポンサーサイト